TOPペット栄養管理士によるお役立ち情報

ペットのモノシリ

ペットフード お役立ち

ロイヤルカナンの韓国工場は安全?代替品も解説。【内情暴露つき】

更新日:

 

こんにちは!ペット栄養管理士のピー子センパイです。

 

コロ
おいピー子。犬界ではロイヤルカナンの製品は韓国で作られてるって騒ぎになってるぞ。
そうなんだね。コロ助も気になる?
ピー子センパイ

コロ
ぼくは食べ物なら何でもいい!

・・・笑
ピー子センパイ

 

ペットフードの最大手の会社の一つ、ロイヤルカナンがペットフードの製造工場を韓国に作ったという情報を知っている方も多いと思います。

それについて代用品なども含め、ペット栄養管理士歴10年以上のピー子が解説させていただきます!

※2019年4月に情報更新しました!

 

ロイヤルカナンの韓国工場

こちらはロイヤルカナンHPからの情報です。

アジア・太平洋地域に限らず、ロイヤルカナン製品の需要は、世界的に増加しており、ロイヤルカナン世界共通の厳しい品質・安全基準を順守し、安定的に製品を供給することが鍵となっています。このような状況を踏まえ、ロイヤルカナンは、アジア太平洋市場向けに、韓国・金堤市に新工場を開設する運びとなりました。この新工場の開設により、アジア太平洋地域における栄養学に基づいたプレミアムペットフードの需要に、より迅速に対応することが可能となります。

 

簡単にまとめると・・・

・韓国の工場は厳しい安全基準を守っている

・製品の安定、迅速な供給ができる

ということですね。

迅速な供給ということを考えると、日本向けに入ってくるロイヤルカナンの商品のほとんどが韓国製になると、いうことが予想されますね。(すでに日本に入ってきている商品は下で解説

ちなみに工場を作った金堤市はこちらです。

 

海沿いのプサンと内陸のソウルの間くらい(それぞれの都市から車で3時間くらい)に位置しています。

船での輸送と内陸への輸送を考えて海に近い都市に作ったと予想できます。

 

メモ

ロイヤルカナンの工場は韓国以外にもフランス、カナダ、アメリカ、中国などにあります。

韓国工場は安全?

パッケージに書かれている「原産国」とは「フードの最終加工作業をした国」という決まりがあります。

もっと簡単に言うと「原材料が韓国でとれたものとは限らない」ということです。

輸送のコストなどを考えると韓国近辺でとれた原材料を使うのが一番いいですが、原材料のすべてを国土が大きくない韓国でまかなえるとは考えられません。

おそらく中国の原材料も入ってくるでしょう。(ただそれは私たちには分かることのないブラックボックスですが・・・)

今回新設された韓国工場は安全性は高いといわれていますが、原材料については私たちが考えて選ぶしかありません。

 

ピー子センパイ
ロイヤルカナンは地域の獣医さんたちを実際に韓国工場にお連れして、工場見学ツアーも行っています。

とはいえこの旅費やホテル代、食事などはすべてロイヤルカナン持ちです。

なので獣医師をもてなし、患者さんへ「ロイヤルカナンは悪くないよ」という風に言ってもらうための接待ツアーというのが実態です。

 

また原産国の表記に関してはこちらの記事で詳しく解説しています。

 

韓国工場移転の理由

上記の枠内にもいくつか理由が書かれていますが、動物病院などには「輸送コストの低減」とそれによる「排出ガス低減などの環境配慮」という説明もなされています。

これは共感できる内容ですね。

ペットフードは非常にかさばり、かつ重量があります。よって輸送による環境への影響は大きいです。

また身の回りのいろいろなものが値上げしている中で、輸送コストを下げることで消費者の値段に反映してくれればありがたいことです。期待しましょう。(笑)

 

製造はいつから?

2018年の9月から開始されており、すでに日本でも韓国工場で製造されたドッグフードが入ってきています

そのフードは「満腹感サポート(ドライフード全サイズ)」です。

これらのフードを使っているオーナーさんはパッケージの裏に書いてある原産国を見てみましょう。「韓国と書かれているはずです。(赤字)

まだ韓国製という表記がない場合にはこのようなシールが張られたのものがお手元に入っているかもしれません

シールをはがすと「いずれ韓国製に変わりますよ」という表記が現れます。

満腹感サポートの後はほかの商品も韓国工場になってくると考えられています。

 

実際に2019年6月から8種類のフードが韓国産になると発表がありました。(2019年4月発表により記事を更新)

 

 

すべて猫の尿路疾患用のフードです。

 

ちなみに「ユリナリーS/O」というシリーズは今までにありませんでした。

「ユリナリーS/O」シリーズは、pHコントロールシリーズの一部が原産国の変更とともにリニューアルしたものです。

(pHコントロールでもリニューアルしないものもあるため「一部」と書いてます。)

 

リニューアル前後の対応表を作ってみました。(メーカー公式発表)

リニューアル前 リニューアル後 原産国
pHコントロール0 ユリナリーS/O 韓国
pHコントロール2フィッシュ ユリナリーS/O オルファクトリ― 韓国
pHコントロール オルファクトリ― ユリナリーS/O オルファクトリ―ライト 韓国
pHコントロール ライト ユリナリーS/O ライト 韓国

 

またpHコントロールシリーズの中でも、リニューアルせずに韓国産になるものが以下の4商品です。

  • pHコントロール1
  • pHコントロール1 フィッシュ
  • pHコントロール2
  • pHケア フィッシュ

 

非常にややこしいので、韓国産になるフードを一覧にまとめます。

韓国産になるフード(2019年6月~)

  • pHコントロール0(リニューアルあり)
  • pHコントロール2 フィッシュ (リニューアルあり)
  • pHコントロール オルファクトリ―(リニューアルあり)
  • pHコントロール ライト(リニューアルあり)
  • pHコントロール1
  • pHコントロール1 フィッシュ
  • pHコントロール2
  • pHケアフィッシュ

 

pHコントロールシリーズは販売量の多いフードですから、対象になるご家庭も多いはずです。

今使っているフードが上記に含まれていないかご確認してみることをお勧めします

 

代用品をまとめてみた

韓国産が安全かどうか、という点は記事の最後にも個人的な意見を書いていますが、ネット上を見ると韓国産になることを歓迎している人は少ない気がします。

 

 

そこで、韓国産になる満腹感サポートやpHコントロールシリーズの代用品をまとめてみました。

 

満腹感サポートの代わりとなる製品

メタボリックス(ヒルズ)

ダイエット高脂血症ALPが高い胆泥症などマルチに効果があります。

獣医師が使うことも多いフードです。

 

created by Rinker
プリスクリプションダイエット
¥4,740 (2019/11/14 00:43:25時点 Amazon調べ-詳細)

 

メタボリックスに関心のある方は以下の記事も参考にしてみてください!

 

pHコントロールシリーズの代わりとなる製品

pHコントロールシリーズはラインナップの多い製品で、それぞれ細かいレベルで味の違いなどがあります。

ただpHコントロールシリーズを使っている方は以下のような状態のはずです。

  • 膀胱炎ケアが必要
  • ストルバイト尿石ケアが必要
  • シュウ酸カルシウム尿石ケアが必要

 

上記の病気に対応できるフードとしては、c/d・尿ケアシリーズ(ヒルズ)」が代表的で、pHコントロールシリーズと同レベルの性能を持っています。

 

c/dマルチケアコンフォート

膀胱炎、ストルバイト、シュウ酸カルシウムすべてに高い効果を発揮します。

ストレスケア成分を含んでいるため、ストレスが原因になりやすい膀胱炎には特にうってつけです。

pHコントロールシリーズを食べて管理していた子たちがまず第一選択にすべきフードですね。

膀胱炎
ストルバイト
シュウ酸カルシウム

 

こちらのロイヤルカナンフードを使っている方へおすすめ

  • ユリナリーS/O(pHコントロール0)
  • ユリナリーS/O オルファクトリーライト(pHコントロールオルファクトリー)
  • pHコントロール1
  • pHコントロール2

 

【最大1,000円OFFクーポン】ヒルズ 猫用 【c/d】 マルチケア コンフォート 2kg 【4/26(金)10:00〜4/30(火)23:59】
created by Rinker
¥3,934 (2019/11/14 04:22:35時点 楽天市場調べ-詳細)

 

 

c/dマルチケア フィッシュ

こちらも膀胱炎、ストルバイト、シュウ酸カルシウムのすべてに使えます

上記のコンフォートタイプとの違いは「ストレスケア成分が入っていない」ということです。

よって膀胱炎にはコンフォートタイプのほうが強力といえます。(ストルバイト、シュウ酸カルシウムに対しては性能は同じ)

膀胱炎
ストルバイト
シュウ酸カルシウム

 

こちらのフードを使っていた方へおすすめ

  • pHコントロール1 フィッシュ
  • ユリナリーS/O オルファクトリー(pHコントロール2 フィッシュ)
  • pHケア フィッシュ

 

【2袋セット】ヒルズ 猫用 c/d マルチケア フィッシュ入り ドライ 2kg【あす楽】
created by Rinker
¥6,722 (2019/11/14 08:32:57時点 楽天市場調べ-詳細)

 

メタボリックスユリナリー・コンフォート

こちらは2つ前の「c/dコンフォート」を低カロリーにして、ダイエットや肥満予防もできるタイプです。

なので尿路疾患に対する性能はc/dコンフォートと同じです。

膀胱炎
ストルバイト
シュウ酸カルシウム
ダイエット・肥満防止

 

こちらのフードを使っていた方へおすすめ

  • pHコントロール ライト

 

ヒルズ 猫用 メタボリックス+ユリナリー コンフォート ドライ 2kg
created by Rinker
¥4,708 (2019/11/14 17:47:50時点 楽天市場調べ-詳細)

 

 

そのほかの、ヒルズの尿ケアc/dシリーズ以外も検討したい方や、猫の尿路疾患について確認したい方は以下の記事も参考にしてみてください。

 

 

いかがだったでしょうか。

ロイヤルカナンの韓国工場への移行をあまり良く受け入れられない方も多いかと思います。

今後いろいろな製品が韓国工場がで造られるようになると思いますので随時使える情報をアップしていきたいと思います。

 

 

-, , ペットフード, お役立ち

Copyright© ペットのモノシリ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.