フード

【満腹感サポート】メリットデメリット、評判、最安値の購入法まとめ

 

「満腹感サポート」っていうフードに興味があるんだけど・・・

メリット・デメリットとか口コミを知っておきたいな!

 

このような疑問を持つ方に向けて、ペット栄養管理士の筆者が解説していきます。

満腹感サポートとは?

満腹感サポートは、ロイヤルカナンの療法食です。

20年近い販売の歴史があるフードで、安心して使うことができます。

具体的には、以下のようなフードです。

満腹感サポーとは

減量を必要とする犬に給与することを目的として、特別に調製された食事療法食です。

この食事は、減量時の食事量を確保するために、食物繊維を増量しているため、便秘の犬にも適しています

また給与量を制限した場合でも、必要なタンパク質やビタミン・ミネラル等が充分に供給できるように調整されています。

 

またロイヤルカナン社のフードの中でも、カロリーや脂肪が低めになっています。(後述)

なお満腹感サポートには、以下の2種類があります。

  • 満腹感サポート
  • 満腹感サポート 小型犬用

袋に描かれている犬種の違いで区別できます

 

栄養バランスはほとんど同じですが、粒のサイズや原産国などが違います。

詳しい違いは、順次解説しています。

 

成分

くり返しですが、満腹感サポートは、以下の特徴を持つフードです。

  • 食物繊維の増量
  • 低脂肪
  • 低カロリー

 

実際の栄養バランスは、以下のようになっています。(満腹感サポート小型犬用の成分を記載)

 

【満腹感サポートの成分】

成分
たんぱく質 44.5 g
脂質 14.8 g
炭水化物 41.7g
食物繊維 40.8 g
灰分 10.1 g
水分 14.1 g
カルシウム 1.4 g
カリウム 1.19 g
リン 1.13 g
マグネシウム 0.18 g
18.7 mg
2.23 mg
亜鉛 25.5 mg
ナトリウム 1.04 g
EPA+DHA 445 mg
タウリン 0.30 g
アルギニン 2.33 g
ビタミンE 120.2 mg
ビタミンC 49.0 mg
ビタミンB群 59.03 mg
L-カルニチン 48.2㎎
カロリー 270kcal/100g

※400kcalあたりの栄養素量

 

とくに目立つのはカロリーの低さです。

私の知る限り、療法食の中でもトップクラスの低カロリーです。

 

サイズと価格

満腹感サポートは、ドライフード、ウェットタイプがあります。

それぞれのサイズと、メーカー希望小売価格(税抜)をまとめてました。

 

【満腹感サポートの希望小売価格】

満腹感サポート小型犬用
1㎏ 2,568円
3㎏ 6,345円
満腹感サポート

1㎏ 2,333円
3㎏ 5,757円
8㎏ 11,941円
缶詰
200g×12缶 3,600円

 

Amazonや楽天市場などの通販サイトであれば、上記より10%~30%安く販売されています。(詳しくはこちら

 

粒の形

満腹感サポート小型犬用の粒は、丸い形をしています。

満腹感サポート小型犬用の粒

 

一方、満腹感サポートの粒は、ブーメランのような形をしています。

満腹感サポートの粒

 

原材料

満腹感サポートの原材料は、以下の通りです。

満腹感サポート小型犬用

肉類(鶏、七面鳥)、植物性繊維、超高消化性小麦タンパク(消化率90%以上)、タピオカ、チコリー、加水分解タンパク(鶏、七面鳥)、小麦、コーン、コーングルテン、動物性油脂、サイリウム、魚油、脂肪酸塩、フラクトオリゴ糖、マリーゴールドエキス(ルテイン源)、グルコサミン、加水分解軟骨(コンドロイチン硫酸源)、アミノ酸類(L-リジン、DL-メチオニン、タウリン、L-カルニチン)、ポリリン酸ナトリウム、ミネラル類(Cl、Na、K、Ca、Mg、Zn、Mn、Fe、Cu、I、Se)、ビタミン類(A、コリン、D3、E、C、ナイアシン、B2、パントテン酸カルシウム、B1、B6、葉酸、ビオチン、B12)、保存料(ソルビン酸カリウム)、酸化防止剤(BHA、没食子酸プロピル)

満腹感サポート

植物性繊維、肉類(鶏、七面鳥、ダック)、超高消化性小麦タンパク(消化率90%以上)、タピオカ、コーングルテン、小麦、加水分解タンパク(鶏、七面鳥)、ビートパルプ、コーン、動物性油脂、魚油、サイリウム、大豆油、フラクトオリゴ糖、グルコサミン、マリーゴールドエキス(ルテイン源)、加水分解軟骨(コンドロイチン硫酸源)、アミノ酸類(L-リジン、タウリン、DL-メチオニン、L-カルニチン、L-トリプトファン)、ミネラル類(Cl、K、Na、Ca、P、Zn、Mg、Mn、Fe、Cu、Se、I)、ビタミン類(コリン、E、C、A、ナイアシン、葉酸、ビオチン、B2、パントテン酸カルシウム、B1、B6、D3、B12)、保存料(ソルビン酸カリウム)、酸化防止剤(BHA、没食子酸プロピル)

缶詰

豚肉、鶏肉、コーンフラワー、セルロース、ビートパルプ、魚油、マリーゴールドエキス(ルテイン源)、加水分解甲殻類(グルコサミン源)、加水分解軟骨(コンドロイチン硫酸源)、アミノ酸類(タウリン、L-カルニチン)、増粘安定剤(増粘多糖類)、ゼオライト、ミネラル類(Ca、K、Cl、Zn、Fe、キレート亜鉛(Zn)、Cu、Mn、キレートマンガン(Mn)、キレート銅(Cu)、I)、ビタミン類(D3、E、C、B1、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、B2、B6、葉酸、ビオチン、B12)

 

原産国

満腹感サポートの原産国は、以下のようになっています。

【満腹感サポートの原産国】

満腹感サポート小型犬用

フランス
満腹感サポート

韓国
缶詰

オーストリア

 

満腹感サポートのメリット・デメリット

メリット

満腹感サポートのメリットは、大きく3つあります。

  • バリエーションが豊富
  • 販売歴が長い

 

【バリエーションが豊富】

ドライタイプか缶詰かで選ぶことができます。かつドライフードは粒のサイズを選べます。

ダイエットフードを与えたい愛犬の中にも、粒や味にこだわりを持つ子もいるでしょう。

そんな時に、満腹感サポートなら複数の選択肢から選ぶことができます。

参考資料として筆者が作成

体重ケアの療法食でも、「缶詰がない」「粒サイズが1種類しかない」というのはザラにあります。

そういった意味で、満腹感サポートは希少価値の高いフードと言えます。

 

 

【販売歴が長い】

満腹感サポートは、10年以上の販売歴があります。

それもあり、使用者の口コミも多数見つかります。

「療法食を初めて使う」という方もいるかと思いますので、「十分に口コミを確認できる」というのも大きなメリットと言えます。(口コミを見る

 

デメリット

一方、満腹感サポートのデメリットは3つあります。

  • 塩分やタンパク質が高め
  • 酸化防止剤にBHAが使用されている
  • 原産国に不安をもたれることがある

 

【塩分とタンパク質が高め】

シニア期の健康維持には、塩分(ナトリウム)とタンパク質の過剰は避けたいところです。

そんななか、満腹感サポートの塩分量(ナトリウム)は、他のメーカーの同コンセプト品とくらべて高めです。

よってシニア犬に長期で使う際には、「よりよいフードが他にある」という可能性をもっておくのがよいでしょう。

 

【ダイエットフードの比較】

満腹感サポート小型犬

 

メタボリックス

 

ウェイト&ジョイントケア

タンパク質 30.0% 25.3% 24.1%
ナトリウム 0.7% 0.34% 0.37%

 

【酸化防止剤にBHAが使用】

満腹感サポートの酸化防止剤には、以下の2つが使われています。

  • BHA
  • 没食子酸プロピル

※酸化防止剤とは、フード中の油の酸化を防ぐために使われる。

→自然派の酸化防止剤に変更になりました。(ミックストコフェロール、ローズマリーエキス)

BHAは規定量を守って使われれば、問題のない食品添加物です。

ただ規定量を超えた時に、マウスで発がん性が指摘されているのも事実です。

BHA自体を使っていることを嫌がる飼い主さんにとって、これは大きなデメリットと言えるでしょう。

 

 

【原産国に不安をもたれることがある】

満腹感サポート(小型犬用ではないほう)は、原産国が韓国です。

「韓国産=悪」と決めつけるわけではないですが、それを嫌がるオーナーさんが多いのも事実です。(安全性や犬食文化などの理由で)

よって韓国産を不安に感じる読者さんには、満腹感サポートはおススメしにくいフードです。

ロイヤルカナンの韓国産フードについては、以下の記事で解説しています。

ロイヤルカナンの韓国工場は安全?ペット栄養士が代替品について解説。

続きを見る

 

スポンサーリンク

満腹感サポートの口コミ

現在では、Amazonレビューだけでも数百件以上のレビューがあります。

 

太り気味の愛犬に少しの量で済むので 良いです。
美味しそうに食べてます。

 

味も美味しいのか、食事時は、待ってられないくらい、欲しがります。

 

2年ぐらい与えていますが毎回完食です。体重も良好です🤗

わんちゃんが喜んで食べました。

 

わんちゃんが喜んで食べました。

 

さらに気になる方は、よく使うサイトで見てみるのもいいかもしれません。

 

\ さらに口コミを見てみる /

created by Rinker
ロイヤルカナン
¥6,163 (2023/02/05 19:53:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

スポンサーリンク

満腹感サポートの最安値の購入法

満腹感サポートは、「Amazonなどの大手通販サイト」または「動物病院」で購入できます。

くり返しですが、通販サイトのほうが価格は10~30%ほど安いことが多いようです。

 

\ 満腹感サポート小型犬用 /

created by Rinker
ロイヤルカナン
¥6,163 (2023/02/05 19:53:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

\ 満腹感サポート /

created by Rinker
ロイヤルカナン
¥5,173 (2023/02/05 19:53:49時点 Amazon調べ-詳細)

 

\ 満腹感サポート 缶詰 /

created by Rinker
ロイヤルカナン
¥4,411 (2023/02/05 13:31:11時点 Amazon調べ-詳細)

 

そして通販サイトで購入される方で、「さらにお得に買いたい方」はポイントサイトも使いましょう。

ポイントサイトを経由してから、Amazonや楽天市場で買い物をすると、さらにポイントがたまります。

そのポイントは、いろんなものに交換をして使えます。

  • アマゾンギフト券
  • マイル
  • 電子マネー など

 

\ ポイントサイトの使い方イメージ /

 

大手ショッピングサイトの買い物でポイントを貯めるには、それぞれ以下がおススメです。カッコ内が、ポイント還元率です。

 

満腹感サポートを「最安値で一番おトクに購入する」方法まとめ

  • ポイントサイト経由で、通販サイトにアクセス
  • 通販サイト上で価格順に並べ替えて、最安値のものを購入

ぜひ試してみてください。

満腹感サポートのレビュー記事は、以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました!

-, フード

Copyright© ペットのモノシリ , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.