フード 病気

【ロイヤルカナン】消化器サポートと可溶性繊維の違いを栄養士が解説!

【更新日:2022年5月10日】

 

飼い主Aさん
ロイヤルカナンの「消化器サポート」と「消化器サポート可溶性繊維」ってどう違うの?

 

ロイヤルカナンの「猫用・消化器サポート」には、2種類が存在しています。

どちらも猫のおなか用の療法食ですが、先に結論を書くと以下のようになります。

 

  • 消化器サポート ⇒ 下痢や嘔吐で使う
  • 消化器サポート可溶性繊維 ⇒ 便秘で使う

 

created by Rinker
ロイヤルカナン
¥4,455 (2022/10/02 15:53:17時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ロイヤルカナン
¥4,045 (2022/10/02 15:53:19時点 Amazon調べ-詳細)

 

ということで、ここからペット栄養管理士の筆者が、成分効果粒の形などについて比較していきます!

 

※分かりやすくするため、本記事では以下のように表記していきます。

  • 消化器サポート ⇒ 「消化器サポート」
  • 消化器サポート可溶性繊維 ⇒ 「可溶性繊維」

 

※2022年3月現在、可溶性繊維が欠品状態になっています。その理由や対策については、以下の記事で解説しています。

【2022】消化器サポート可溶性繊維が売ってない!理由や代用品

続きを見る

 

成分と効果の違い

 

主要な成分を比較してみます。

栄養素 消化器サポート 可溶性繊維
タンパク質 31.4g 31.9g
脂肪 21.6g 15.4g
食物繊維 10.9g 12.0g
カロリー 408kcal 389kcal

 

「脂肪」と「カロリー」は消化器サポートのほうが高いです。(赤字)

冒頭のくりかえしですが、消化器サポートは嘔吐や下痢を起こしているときに使う療法食です。

下痢や嘔吐を引き起こす病気の際には、エネルギーが奪われます。

脂肪は体内でたくさんのエネルギー(カロリー)を生み出してくれるので、奪われたエネルギーを補給するのに役立ちます

 

メモ

また数字からはわかりませんが、消化器サポートは消化率が高くなるように作られています。

 

以上より、「消化器サポート可溶性繊維化器サポート」は、消化不良や吸収不良などを起こしているときに使うフードであることが分かると思います。

  • 消化器サポートのポイント
  1. 消化率が高い
  2. 脂肪やカロリーが多く、下痢や嘔吐で失われたエネルギーを補給しやすい

 

created by Rinker
ロイヤルカナン
¥4,455 (2022/10/02 15:53:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

次に、食物繊維は「消化器サポート可溶性繊維」のほうが多くなっています。(青字)

食物繊維には「不溶性の食物繊維」と「可溶性の食物繊維」があるのですが、消化器サポート可溶性繊維には「可溶性の食物繊維」のサイリウムが多く含まれています

 

【ロイヤルカナンHPより】

 

 

サイリウムは固くなった便をやわらかくする作用があります。

人間の便秘でも使われますよね。

このサイリウムが多く配合されていることで、「消化器サポート可溶性繊維」は、便秘を改善させることが可能なっています。

  • 消化器サポート可溶性繊維のポイント
  1. サイリウムが多く、固まった便を出しやすい

 

created by Rinker
ロイヤルカナン
¥4,045 (2022/10/02 15:53:19時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

メモ

ちなみに「消化器サポート可溶性繊維」には、不溶性の食物繊維も多く含まれます。

不溶性の食物繊維は下痢を改善する働きもあるので、「消化器サポート可溶性繊維」を下痢の際に使うことも可能です。

 

 

粒の違い

粒については以下のような違いがあります。

  • 消化器サポート ⇒ 三角の形で濃い茶色
  • 消化器サポート可溶性繊維 ⇒ ブーメランの形でうすい茶色

 

 

なぜ粒がこれほどまでに違うのかは公表されていません。

 

スポンサーリンク

袋のサイズの違い

  • 消化器サポート ⇒ 500g , 2kg
  • 消化器サポート可溶性繊維 ⇒ 500g , 2kg , 4kg

 

可溶性繊維の方には4㎏の袋がありますが、消化器サポートには4㎏がありません

猫はもともと水を飲む量が少ない動物なため、便秘になりやすいです。

なので多頭飼いで複数の猫が便秘でも使えるように、4㎏サイズが用意されているのかもしれません。

 

「消化器サポート」と「消化器サポート可溶性繊維」の違いは以上となります!最後までお読みいただき、ありがとうございました!

-, フード, 病気

Copyright© ペットのモノシリ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.