フード 病気

ヒルズ【消化ケア i/d】メリットデメリットや口コミを徹底解説。

 

友達に、「ヒルズの消化ケア i/d」がいいって聞いたんだけど・・・

i/dってどんなフードなの?

 

消化ケア i/d(以下、i/d)は、ヒルズから発売されている犬用の療法食です。

 

  • どんな犬におすすめなの?
  • おすすめできないケースは?
  • 使っている人の口コミは?

 

上記のような疑問に対して、くわしく解説していきます。

※本記事は、用のi/dの解説です。

 

消化ケア i/dとは?

消化ケア i/d(以下、i/d)は、販売歴も何十年とある療法食です。

ちなみにi/dシリーズには、3種類があります。

① i/d

② i/d ローファット

③ i/d コンフォート

 

パッケージの犬の写真や、色味がすこしずつ違っています。

見間違いに注意しましょう。

 

 

※この記事では、①i/dの紹介をしています。

3種類の違いについては、以下の記事でまとめています。

 

サイズ・価格

ドライフードと、2種類の缶詰があります。

価格を含めてまとめてみます。

 

サイズ 希望価格 ネット価格※1
ドライ 1kg 2,370 円 1,982 円
3kg 5,757 円 4,517 円
7.5kg 11,246 円 9,000 円
缶詰 156g×12 5,352 円 4,980 円
シチュー缶 156g×24 7,824 円 8,844 円

※1 記事執筆時点の、Amazonまたは楽天市場の最安値。閲覧時には変動している可能性アリ。

 

中身

それぞれの商品の中身は、以下の通りです。

上からドライ、缶詰(360g)、シチュー缶(156g)です。

 

真ん中の缶詰は、ミンチのようなタイプ。

右側のシチュー缶は、野菜や肉の塊をとろみでまとめたタイプ。

 

原材料や原産国

i/dの原材料と原産国をまとめます。

 

ドライタイプ

原材料
トウモロコシ、米、全卵、トリ肉(チキン、ターキー)、トリ肉エキス、コーングルテン、ビートパルプ、動物性油脂、ポークエキス、植物性油脂、亜麻仁、サイリウム、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、クロライド、銅、鉄、マンガン、セレン、亜鉛、ヨウ素)、乳酸、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、ベータカロテン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)、アミノ酸類(タウリン、トリプトファン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物)

原産国
チェコ

 

缶詰(360g)

原材料
ターキー、ポーク、米、ライススターチ、トウモロコシ、全卵、チキン、チキンエキス、ビートパルプ、セルロース、亜麻仁、サイリウム、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、クロライド、銅、鉄、マンガン、亜鉛、ヨウ素)、カラメル色素、ビタミン類(B1、B2、B6、B12、C、D3、E、ベータカロテン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)、アミノ酸類(スレオニン、タウリン、トリプトファン、リジン)

原産国
アメリカ

 

シチュー缶(156g)

原材料
チキン、ポーク、米、ライススターチ、スクロース、チキンエキス、ニンジン、ビートパルプ、植物性油脂、セルロース、卵白、サイリウム、ミネラル類、増粘多糖類、アミノ酸類(スレオニン、タウリン、トリプトファン、リジン)、ビタミン類(ビタミンE、ビタミンC、ベータカロテン、他)

原産国
アメリカ

 

消化ケア i/dは、どんな犬におすすめ?

i/dは、消化性を高めたフードで、それにより消化器の健康ケアに利用されることが多いです。

公式サイトには以下のように記載されています。

優れた消化性と夢中になるおいしさで消化器症状のケアに役立つことが科学的に証明された療法食です。

ヒルズ独自の繊維ブレンド 「アクティブバイオーム⁺」テクノロジーがマイクロバイオーム(腸内細菌叢)を速やかに活性化することで、消化器の健康をサポートすることが科学的に証明されています。

 

またi/dは、1歳未満の成長期でも使うことが可能です。

公式サイトでも以下のように書かれていますし、商品の袋にもしっかりと「成長期の時の給与量」が書かれています。

幼犬、成犬が必要とする栄養を満たしています

袋にも子犬で与えられることが記載

 

これは、療法食では珍しいと言えます。

 

スポンサーリンク

おすすめできないケースは?

「こんな時に使うと健康を害す」というほどのものはありません。

上の記載でも「成犬が必要とする栄養要求を満たす」とあり、成犬の維持としてもつかうことができます。

 

スポンサーリンク

使っている人の口コミは?

最後に、i/dを使っている人の口コミをまとめてみました。(参照:Amazonレビュー

 

いい口コミ

ドライフードのなかでは食いつきが良いとおもいます。

 

「消化ケア」ということで匂いが控え目かと思いきや、
意外と香ばしい匂いがついており、それもあって最初から食いつきよし!

 

以前のフードから切り替えてまだ日が浅いのですが、品質高いドッグフードだと思います。

 

愛犬には合いました

 

粒が小さく食べやすそうです。

 

いまいちな口コミ

一度たべて、それからは全く食べてくれませんでした。
高い割にはダメでした。

 

何でも食べるうちのわんこが食いつき悪かったのでリピートはなしかな

 

今回のは黒ずんでいて あまり良くなかったです。
お湯で柔らかくしているのですが、時間がかかります。

 

療法食だから仕方ないけど、美味しくないみたい。
匂いを嗅いだら、食べずに黙って、私を見つめたまま、座り続けていました。

 

以上のように、好意的な口コミが多い印象ですが、少なからずよくない口コミもあります。

1,000件以上のレビューがありましたので、他にも気になる方は見てみてください。

 

\ 他の口コミも見てみる /

created by Rinker
プリスクリプションダイエット
¥8,147 (2023/02/05 16:14:20時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

消化ケア i/dの解説と口コミは以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

-, フード, 病気

Copyright© ペットのモノシリ , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.