フード

【ヒルズ・a/d缶】徹底レビューと最安値の購入法を栄養士が紹介

 

ヒルズのa/d缶を使ってみようかな。

ただ買う前に、詳しい情報とか、最安値で買う方法を知っておきたいな。

 

「a/d 回復期ケア」はヒルズから発売されている療法食です。

缶詰だけの製品であり、「a/d缶」と呼ばれることが多いです。

 

こちらの記事では、以下のような疑問を持っている方に向けて、解説をしていきます。

  • a/dってどんなフードなの?
  • 使ってる人の口コミはどうなの?
  • どこで売ってるの?一番お得に買う方法は?

まず前提ですが、a/d缶は犬猫兼用です。

ハリネズミやハムスターなどのエキゾチックアニマルに使われることもあります。

以下の解説は、犬、猫、エキゾすべてに当てはまる内容です。

 

特徴

公式サイトでは、以下のように記載されています。

少量で衰弱時の栄養補給ができるようにエネルギー密度、たんぱく質、脂肪を調整した療法食です。

高たんぱく質と高カロリーに調整し、病気や衰弱から回復期のケアに役立つことが科学的に証明。

 

上記も含めてa/d缶の特徴をまとめると、以下のようになります。

  1. 高カロリー、高タンパク
  2. 嗜好性が高い
  3. 流動食としても使える

 

a/d缶は、高カロリーかつ高たんぱくのフードです。

1缶で183kcal入っています。

また同社内の他の製品と比べて、脂肪も多くなっています。

※参考
5kgの犬の1日の摂取カロリーは約330kcal。
1日2食とすると、a/d缶1つで1食分になる。

 

 

また、タンパク質や脂質が多いものは、犬や猫にとっておいしく感じられます。

このa/d缶ですが、ふたを開けるとペーストのような状態になっています。

 

そして、それを少しかき混ぜると液体性が増し、流動食としても使うことができます。(注射器やカテーテルから与えられる)

 

「普通の缶詰」「流動食」の2通りの与え方ができるのも、a/d缶の大きな魅力です。

 

このように、a/d缶は非常にメリットの多い製品です。

これらの特徴から、病気や衰弱器からの回復期などに使われることが多いです。

 

すごくいい製品みたいだけど、逆に「使わないほうがいい時」はないの?

 

a/d缶は脂肪も多いため、高脂血症や膵炎など、脂肪制限が必要なときにはおすすめできません。

 

サイズ

a/d缶は、156gの缶詰のみです。

ドライタイプやパウチタイプなどはありません。

1ケースには、156gが24缶入っています。

 

原材料

a/d缶の原材料は、以下の通りです。

特にアレルギー対応にはなっていません。

ターキー、ポーク、チキン、トウモロコシ、魚油、チキンエキス、ミネラル類、ビタミン類(ビタミンE、ビタミンC、ベータカロテン、他)、増粘安定剤(グァーガム)、アミノ酸類(タウリン)

 

原産国

原産国はアメリカです。

まれに原産国の変更があることがあるので、その際はアップデートしていきます。

ちなみに、ヒルズは本社がアメリカです。

 

成分

上で、「a/d缶は高タンパク・高脂質」と書きましたが、詳細な栄養量を記載しておきます。(乾物量分析値)

成分
たんぱく質 44.0
脂質 33.2
炭水化物(NFE) 13.2
粗繊維 0.4
灰分 9.2
カルシウム 1.20
リン 1.15
カリウム 1.15
ナトリウム 0.87
マグネシウム 0.089
アルギニン 2.75
分岐鎖アミノ酸 7.42
グルタミン/グルタミン酸 5.69
タウリン 0.86
ビタミンA 203396 IU/kg
ビタミンD 1648 IU/kg
ビタミンE 668 IU/kg
オメガ‐3脂肪酸 2.43
オメガ‐6脂肪酸 6.73
ベータカロテン 0.62 ppm
カルニチン 82.8 ppm

 

ヒルズ・a/d缶の口コミ

Amazonレビューからいくつかをピックアップしてみました。

1,000件以上のレビューが投稿されています。

 

よい口コミ

食事用の注射器であげるのに最適でした。

 

薬による食欲低下で、この商品をスプーンで口元迄持っていくと食べてくれました。

 

こちらに薬を溶かして注射器で注入していますが、スムーズに注入できるので助かります。
また、カロリーもあるので食べてくれない時のお守りのようなフードです。

 

柔らかいのでシリンジで食べさせやすい。カロリー高いからハイシニアにいいです

 

 

いまいちな口コミ

毎回食べ切れないので処分してしまいます。
もう少し小さいサイズがあれはよいのですが。

 

シリンジで食べさせて、いましたが自分からすすんでは食べませんでした、どちらかと言うと好きでは無いような感じで効果もわかりません。

 

油分が多いので、下痢や嘔吐する子にはI/D(消化器サポート)缶をおすすめします。そっちの方が安いし。

 

 

スポンサーリンク

a/d缶の購入法と最安値

a/d缶は、主に以下の3つの方法で購入することが可能です。

  • 動物病院
  • ホームセンター
  • ネットショッピング

 

個人的な見解だと、以下のように使い分けができます。

  • 価格重視→ネットショッピング
  • 相談もしたい→動物病院
  • 今すぐ買いたい→ホームセンター
ネット 病院 ホームセンター
価格 × ×
相談できる × ×
今日ほしい

 

近隣を調査したところ、最安値で価格を重視するなら、ネットショッピングが安かったです。

大手通販サイトで、価格順に並べ替えをするのがよいとおもいます。

ただホームセンターや動物病院のもそれぞれのメリットがありますので、表を検討材料にしてみてください。

※動物病院やホームセンターでは取扱いがないこともありますので、事前確認することがおススメです。

 

\ a/d缶をさがしてみる /

created by Rinker
プリスクリプションダイエット
¥11,750 (2023/02/05 18:07:58時点 Amazon調べ-詳細)

 

そして通販サイトで購入される方で、「さらにお得に買いたい方」はポイントサイトも使いましょう。

ポイントサイトを経由してから、Amazonや楽天市場で買い物をすると、さらにポイントがたまります。

そのポイントは、いろんなものに交換をして使えます。

  • アマゾンギフト券
  • マイル
  • 電子マネー など

 

\ ポイントサイトの使い方イメージ /

 

大手ショッピングサイトの買い物でポイントを貯めるには、それぞれ以下がおススメです。
カッコ内が、ポイント還元率です。

 

a/d缶を「最安値かつ一番おトクに購入する」方法まとめ

  • ポイントサイト経由で、ネットショッピングにアクセス
  • サイト上で価格順に並べ替えて、最安値を選択して購入

ぜひ試してみてください。

 

a/d 回復期ケアの記事は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました!

 

-, , フード

Copyright© ペットのモノシリ , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.