広告 

フード

【アミノペプチド・小型犬用】通販で売ってない…理由と解決法

 

ロイヤルカナンの「アミノペプチドフォーミュラ・小型犬用」が気になるんだ。

でもAmazonとかには出てないみたいなんだけど・・・

 

上記のようにお困りの方に向けて、ペット栄養管理士の筆者が解決法を紹介していきます!

アミノペプチドフォーミュラ ・小型犬用とは

アミノペプチドフォーミュラ・小型犬用は、ロイヤルカナンから2023年に発売されたフードです。(療法食)

公式サイトでは、以下のように記載されています。

アミノペプチドフォーミュラ・小型犬用とは…

食物アレルギーによる皮膚症状および消化器症状を呈する小型犬に給与することを目的として、特別に調製された食事療法食です。

この食事の窒素源はアミノ酸およびオリゴペプチドで構成されており、炭水化物源としてコーンスターチを使用しています。

 

食物アレルギーの原因(アレルゲン)は、タンパク質です。

アミノペプチドフォーミュラ・小型犬用は、フード中のタンパク源を加水分解し、アレルギーのリスクに配慮していることが特徴です。

「鹿」「鴨」などのめずらしい食材を使ってアレルギーをケアするフードとは、まったく異なる考え方です。

イメージ

 

このような「加水分解の療法食」を製造しているメーカーは少なく、希少価値が高いと言えます。

小型犬が食べやすいよう、粒は小粒になっています。丸い形です。

粒のイメージ

 

原材料

原材料は以下の通りです。

アミノペプチドフォーミュラ・小型犬の原材料

コーンスターチ、加水分解フェザーミール(アミノ酸およびオリゴペプチド)、コプラ油、大豆油、植物性繊維、フラクトオリゴ糖、チコリー、魚油(オメガ3系不飽和脂肪酸〔EPA+DHA〕源)、動物性油脂、マリーゴールド(ルテイン源)、アミノ酸類(L-チロシン、L-リジン、DL-メチオニン、L-トリプトファン、タウリン、L-ヒスチジン)、乳化剤(グリセリン脂肪酸エステル)、ポリリン酸ナトリウム、ミネラル類(P、Ca、K、Zn、Mg、Mn、Fe、Cu、Se)、ビタミン類(コリン、E、C、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビオチン、B6、B2、B1、A、葉酸、B12、D3)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリーエキス)

 

上述の通り、アレルゲンは食材中のタンパク質です。

そのなかで「加水分解」という技術を使って、タンパク質の分子サイズをこまかくし、アレルギーのケアをしています。

また炭水化物源(コーン)についても、「スターチ(=デンプン)」であるため、コーンのタンパクも除外されていると考えられます。

タンパク源 フェザーミールを加水分解し、アレルギーに配慮
炭水化物源 コーンの中のデンプン部分を使い、コーンのアレルギーにも配慮

 

つまり理論上、フード中のタンパクは「加水分解フェザーミール」のみで、食物アレルギーのリスクを最小限にしているといえます。

 

価格

価格は、以下のようになっています。(公式サイトでの価格、税込)

1㎏ 4,178 円
3㎏ 11,214 円

 

成分

成分(栄養バランス)は、以下のようになっています。(保証分析値)

タンパク質 18.0% 以上
脂質 13.0% 以上
粗繊維 2.9% 以下
灰分 7.9% 以下
水分 7.5% 以下
ビタミンA 30,500 IU/kg
ビタミンD3 1,000 IU/kg
ビタミンE 620 mg/kg
カロリー 390kcal

 

皮膚のバリア機能に配慮して、脂質も一定量確保されていると考えられます。

結果的に、カロリーもやや高めと言えます。

 

原産国

原産国はフランスです。

ロイヤルカナンは韓国産のフードを増やしている中、ヨーロッパ産になっています。

 

アミノペプチドフォーミュラ・小型犬用は、通販で売ってない

このような特徴から、「このフードを使ってみたい!」と考えている方も多いのではないでしょうか。

 

まさに使ってみたい!どこで買おうかなー。

 

購入を検討されている方は、「どこで買うか」を考えると思います。

多くの方は、まず以下の2つを思い浮かべるでしょう。

  1. 動物病院に買いに行く
  2. Amazonなどのネット通販で買う

 

特に「少しでもおトクに買いたい」「24時間好きなタイミングで買いたい」という方は、2の通販サイトを使いたいですよね。

ただ「アミノペプチドフォーミュラ・小型犬用」は、Amazonや楽天市場など、大手通販サイトでは販売されないようになっています。

入手方法はというと、以下の2パターンになります。

  • 動物病院に買いに行く
  • ロイヤルカナンの公式サイトで買う

 

1つ目は、動物病院に買いに行く方法です。

すべての病院で取り扱いがあるわけではないですが、フードを紹介された病院なら間違いなく取り扱いがあるでしょう。

 

2つ目は、ロイヤルカナンの公式サイトで買う方法です。

この方法だと、いつでも注文できるメリットがあります。(ロイヤルカナンの公式サイト

ただ誰でも買えるわけではなく、病院から発行されるIDが必要です。

また、「定価通りの販売」「6,600円以上買わないと送料がかかる」などをネックに感じる方もいるでしょう。

 

\ 購入法まとめ /

動物病院で買う

公式サイトで買う

メリット
  • 病院に相談して購入できる
  • いつでも買える
デメリット
  • 買いに行くのが面倒
  • すべての病院で取り扱いがあるわけではない
  • かかりつけ病院から、IDなど発行してもらう必要がある
  • 6,600円以上買わないと、送料がかかる

 

 

スポンサーリンク

【アミノペプチドフォーミュラ・小型犬用】同コンセプトの療法食3選

上記のように、「アミノペプチドフォーミュラ・小型犬用」は購入方法に制限があります。

メーカーも含め、「これじゃないとイヤ!」という強いこだわりがあるのであれば、それらのを検討するべきです。

ただ一方で、同じコンセプト(以下)で、かつネットで買える製品は、他にもあります。

  • 加水分解タンパク質
  • 療法食

 

そこで、上記にマッチする「アミノペプチドフォーミュラ・小型犬用の代替品」を、紹介していきます。

 

アミノペプチドフォーミュラ

1つ目は、アミノペプチドフォーミュラです。

ロイヤルカナンから発売されています。

 

え、どういうこと?

 

このように思われた方も多いはずです。

分かりにくいですが、ロイヤルカナンからは製品名のうしろに「小型犬用」がつかない「アミノペプチドフォーミュラ」が発売されています。

こちらは、5年以上の発売歴があります。

しかも、アミノペプチドフォーミュラは、大手のネット通販で販売されています。

  • (上)アミノペプチドフォーミュラ
  • (下)アミノペプチドフォーミュラ・小型犬用

犬の写真」が見分けるポイント

 

両者でつかわれている原材料は、1種類を除き、まったく同じです。(赤字)

しかもそれらはタンパク源ではないため、アレルギーに対しては影響がないでしょう。

アミノペプチドフォーミュラ コーンスターチ、加水分解フェザーミール(アミノ酸およびオリゴペプチド)、コプラ油、大豆油、植物性繊維、チコリー、フラクトオリゴ糖、魚油(オメガ3系不飽和脂肪酸〔EPA+DHA〕源)、動物性油脂、マリーゴールド(ルテイン源)、アミノ酸類(L-チロシン、L-リジン、DL-メチオニン、タウリン、L-トリプトファン、L-ヒスチジン)、ゼオライト、乳化剤(グリセリン脂肪酸エステル)、ミネラル類(P、K、Ca、Mn、Zn、Fe、Cu、Se)、ビタミン類(コリン、E、C、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、B12、ビオチン、B6、B2、B1、A、葉酸、D3)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリーエキス)
アミノペプチドフォーミュラ・小型犬用 コーンスターチ、加水分解フェザーミール(アミノ酸およびオリゴペプチド)、コプラ油、大豆油、植物性繊維、フラクトオリゴ糖、チコリー、魚油(オメガ3系不飽和脂肪酸〔EPA+DHA〕源)、動物性油脂、マリーゴールド(ルテイン源)、アミノ酸類(L-チロシン、L-リジン、DL-メチオニン、L-トリプトファン、タウリン、L-ヒスチジン)、乳化剤(グリセリン脂肪酸エステル)、ポリリン酸ナトリウム、ミネラル類(P、Ca、K、Zn、Mg、Mn、Fe、Cu、Se)、ビタミン類(コリン、E、C、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビオチン、B6、B2、B1、A、葉酸、B12、D3)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリーエキス)

 

おもな栄養バランスも、かなり近いです。

アミノペプチドフォーミュラ

アミノペプチドフォーミュラ
小型犬用
タンパク質 16.0% 以上 18.0% 以上
脂質 14.5% 以上 13.0% 以上
粗繊維 3.0% 以下 2.9% 以下
カロリー 392kcal 390kcal

 

では違いは何なのかというと「粒のサイズ」です。

「小型犬用」よりも、1まわり以上大きい粒です。

左)アミノペプチドフォーミュラ 小型犬用
右)
アミノペプチドフォーミュラ 

 

 

そして、価格は10% 以上安くなっています。

【 価格の比較 】※税込

アミノペプチドフォーミュラ

 

アミノペプチドフォーミュラ
小型犬用
1㎏ 3,681 円 ※1 4,178 円 ※2
3㎏ 9,700 円 ※1 11,214 円 ※2

※1 記事執筆時のAmazonの最安値
※2 公式サイト価格

 

つまり「粒のサイズ」に強いこだわりがなければ、アミノペプチドフォーミュラでお得に代用できるでしょう。

 

\ 口コミを見てみる /

created by Rinker
ベテリナリーダイエット
¥9,600 (2024/04/16 05:41:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

z/d

2つ目は「食物アレルギーケア z/d」です。(以下、z/d)

ヒルズから発売されています。

公式サイトでは、以下のような記載がされています。

z/dとは…

食物有害反応に配慮して加水分解チキンを使用した療法食です。

小型犬、または小粒を好む犬に最適な小粒サイズです。

 

「加水分解」をつかった療法食であることが分かります。実際に原材料を見てみます。

コーンスターチ、加水分解チキン、ピーカンナッツ殻パウダー、セルロース、ココナッツ油、亜麻仁、ビートパルプ、大豆油、柑橘類、魚油、クランベリー、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、クロライド、マグネシウム、銅、鉄、マンガン、亜鉛、ヨウ素)、乳酸、ビタミン類(B1、B2、B6、B12、C、D3、E、ベータカロテン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)、アミノ酸類(タウリン、トリプトファン、メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物)

 

タンパク源は「加水分解チキン」、炭水化物減は「コーンスターチ」をつかっています。

つまり、アミノペプチドフォーミュラとかなり近いコンセプトであることが分かります。

z/d

アミノペプチド

タンパク源 加水分解チキン 加水分解フェザーミール
炭水化物源 コーンスターチ コーンスターチ

 

かつ小粒タイプで、平たい形をしています。

アミノペプチドフォーミュラ小型犬より、サイズも厚みも小さくなっています。

左)アミノペプチドフォーミュラ 小型犬用
右)食物アレルギーケア z/d

また、尿石へのケアもついています。

 

価格は、記事公開時点で以下のようになっていました。

3㎏サイズでは、アミノペプチドフォーミュラ・小型犬用より30%くらい安くなる計算です。

1㎏ 3,660 円
3㎏ 8,096 円

※記事公開時の楽天市場での価格

 

ただしタンパク源が「加水分解フェザーミール」か「加水分解チキン」であるなど、まったく同じというわけではありません。

気になる方は、口コミも豊富なので見てみるとよいかもしれません。

 

\  口コミを見てみる /

 

アミノプロテクトケア

3つ目は「アミノプロテクトケア」です。ペットライン(株)の療法食です。

アミノプロテクトケアと、アミノプロテクトケア(えんどう豆)の2タイプがあります。

アミノプロテクトケア

 

アミノプロテクトケア(えんどう豆)

 

公式サイトでは、以下のような記載がされています。

アミノプロテクトケアとは…

食物アレルギーによる皮膚疾患・消化器疾患の犬の食事管理を目的に開発された療法食です。

アミノ酸・ポテト(えんどう豆)・スターチ等を原料としアレルゲンを制限しています。

 

こちらは加水分解タンパク質ではなく、タンパク質の最小単位である「アミノ酸」を使っており、リスク軽減をしています

ただし、炭水化物源にポテト(えんどう豆)が使われており、このタンパク質が入っています。(ポテトアレルギー、えんどう豆アレルギーはケアできない

 

アミノプロテクトケア コーンスターチ、ポテトプロテイン、植物性油脂、セルロース、フラクトオリゴ糖、ポテトエキス、ビタミン類(A、D3、 E、K3、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、C、コリン、イノシトール)、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、塩素、マグネシウム、鉄アミノ酸複合体、鉄、コバルト、銅アミノ酸複合体、銅、マンガンアミノ酸複合体、マンガン、亜鉛アミノ酸複合体、亜鉛、ヨウ素)、アミノ酸類(アルギニン、メチオニン、フェニルアラニン、リジン、ヒスチジン、トリプトファン、イソロイシン、ロイシン、バリン、スレオニン、アラニン、グリシン、タウリン)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)
アミノプロテクトケア(えんどう豆) コーンスターチ、えんどう豆たんぱく、植物性油脂、セルロース、加水分解チキンレバーパウダー、フラクトオリゴ糖、ビタミン類(A、D3、E、K3、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、C、コリン、イノシトール)、 ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、塩素、マグネシウム、鉄アミノ酸複合体、鉄、コバルト、銅アミノ酸複合体、銅、マンガンアミノ酸複合体、マンガン、亜鉛アミノ酸複合体、亜鉛、ヨウ素)、アミノ酸類(アルギニン、メチオニン、リジン、トリプトファン、バリン、スレオニン、グリシン、タウリン)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)

 

アミノペプチドフォーミュラ・小型犬用との、アレルゲンの比較をしてみました。

アミノプロテクトケア

アミノペプチド
タンパク源 ポテト(またはえんどう豆) 加水分解フェザーミール
炭水化物源 コーンスターチ コーンスターチ

 

粒は小粒で、すこし厚みがある形をしています。

アミノペプチドフォーミュラ小型犬用と同じくらいのサイズ、厚みです。

左)アミノペプチドフォーミュラ 小型犬用
右)アミノプロテクトケア えんどう豆

 

価格は、記事公開時点で以下のようになっていました。

3㎏サイズでは、アミノペプチドフォーミュラ・小型犬用より20%くらい安くなる計算です。

1㎏ 4,460  円
3㎏ 9,370 円

※記事公開時の楽天市場での価格

 

ポテト(またはえんどう豆)アレルギーへのケアを重視しない方には、検討する価値があるかもしれません。

 

\  口コミを見てみる /

 

アミノペプチドフォーミュラ・小型犬の同コンセプト品は、以上の3つになります。

ちなみに実は、ロイヤルカナンの食物アレルギーケアフードは10種類以上あります。

興味のある方は、以下の記事でまとめています。

 

また、アミノペプチドフォーミュラについては、「食べたら便秘になったという口コミも散見されます。

その理由や対処方法について、以下の記事でまとめています。

 

本記事は以上となります。最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

-, フード

Copyright© ペットのモノシリ , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.