フード

【ロイヤルカナン犬用腎臓サポート】セレクションなどの違いを解説!

【公開日:2021年5月29日】

 

飼い主さん

腎臓サポート(犬用)を使おうと思うんだけど、いくつか種類があるみたい。

それぞれの違いとか、どれがおススメなのか知りたいな。

 

このような疑問を持つ方に向けて、ペット栄養管理士の筆者が解説させていただきます。

 

ロイヤルカナンの「犬用腎臓サポート」は4種類ある

ロイヤルカナンの犬用の腎臓サポートには、4種類のバリエーションがあります。

  • 腎臓サポート
  • 腎臓サポート 小型犬
  • 腎臓サポート セレクション
  • 早期腎臓サポート

 

 

上の写真を見ても、パッケージが似ています。犬の写真や、製品名の部分のアップをよく見ないと間違える可能性大です。

製品名の部分を拡大

 

よって、商品を購入する際にはパッケージの見た目ではなく、「商品名」をしっかり見て選ぶことが大切です。

もちろん商品名が違うのは、それぞれに違った特徴があるからです。

 

腎臓サポートセレクションの違い

ということで、4つの観点からそれぞれの違いを解説していきます。

 

コンセプトの違い

  • 腎臓サポート

 

シリーズの中でいちばん古くから存在している、ベーシックタイプの製品

慢性腎臓病に対応するため、リンやナトリウム、タンパク質を制限しています。

 

  • 腎臓サポート 小型犬用

上で紹介した「腎臓サポート」の小粒タイプ。

小型犬など、粒が小さいタイプのものを好む犬に向いています。

 

  • 腎臓サポート セレクション

犬が好む香りで、食欲を刺激する設計になっています。

「グルメタイプの腎臓サポート」として考えるとよいでしょう。

 

  • 早期腎臓サポート

腎臓ケアはできるが、タンパク質がそこまで低くないタイプの腎臓サポート。

ステージ1・2の早期腎臓病の時や、シニア犬の維持食として向いています。

 

 

効果・成分の違い

腎臓サポートシリーズを使う時は、腎臓病にかかっている犬がほとんどだと思います。

腎臓病の時には、「リン」「ナトリウム」「タンパク質」を低いものを与える必要があります。

その3つの成分を比較すれば、効果の違いも見えてきます。

 

リン ナトリウム タンパク質
腎臓サポート 0.20 0.35 14.1
腎臓サポート
小型犬用
0.20 0.35 14.1
腎臓サポート
セレクション
0.30 0.35 12.6
早期腎臓サポート 0.51 0.35 22.8

※400kcalあたりの栄誉素量で記載

 

「腎臓サポート」と「腎臓サポート 小型犬用」は、粒のサイズが違うだけなのでまったく同じ効果と言えます。

セレクションはその2種類にくらべると、「リンは高い」「タンパク質は低い」ということが分かります。よって目に見えて分かるほどの差はないでしょう。

メモ

3種類いずれも腎臓病(特にステージ3・4)への対応は、十分にできています。

 

早期腎臓サポートは、リンとタンパク質の量が明らかに高いので、腎臓病(ステージ3・4)ではおすすめできません。
早期腎臓病(ステージ1・2)のみで使えます。

 

まとめると以下のような感じです。

 

 

粒の形の違い

それぞれの粒の形は、以下のようになります。(原寸大ではありません)

 

 

粒の小さい順だと、

  1. 腎臓サポート 小型犬用
  2. 腎臓サポート セレクション
  3. 腎臓サポート
  4. 早期腎臓サポート

となります。

 

 

価格と購入できる場所の違い

いずれも療法食のため、動物病院で取り扱いがあります。

それ以外だと、「アマゾンや楽天市場などの通販サイト」または「メーカー公式サイト」で購入できます。

 

アマゾン
楽天市場
公式サイト
腎臓サポート

  • 1㎏
    2,045円
  • 3㎏
    4,936円
  • 8㎏
    11,436円
販売なし
腎臓サポート小型犬用

販売なし
  • 1㎏
    2,994円
  • 3㎏
    7,398円
腎臓サポートセレクション

  • 1㎏
    2,191円
  • 3㎏
    4,882円
販売なし
早期腎臓サポート

販売なし
  • 1kg
    2,059円
  • 3kg
    4,990円

※製品名をタップすると、該当製品の検索ページへ移動します。
※価格は記事公開時の価格。変動の可能性があります。

 

現状では「腎臓サポート 小型犬用」が、他と比べてかなり割高な設定になっています。

 

飼い主さん
おいしくて効果も他と同じで、値段も高くないなら「セレクション」がいちばんよさそうな気がするわ。

 

 

スポンサーリンク

犬用腎臓サポートのまとめ

最後にもう1度、腎臓サポートシリーズをまとめておきます。

 

コンセプト サイズと価格
腎臓サポート

ベーシックタイプ
  • 1㎏
    2,045円
  • 3㎏
    4,936円
  • 8㎏
    11,436円
腎臓サポート
小型犬用

ベーシックタイプの小粒版
  • 1㎏
    2,994円
  • 3㎏
    7,398円
腎臓サポート
セレクション

食欲が刺激され、いちばんおすすめ
  • 1㎏
    2,191円
  • 3㎏
    4,882円
早期腎臓サポート

早期の腎不全専用
  • 1kg
    2,059円
  • 3kg
    4,990円

 

腎臓サポート ↓↓

 

腎臓サポート セレクション ↓↓

 

「腎臓サポートシリーズの違い」の記事は以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました!

-, フード

Copyright© 療法食チャンネル , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.