フード 病気

猫キドニーケアは販売終了?購入法や代替品をペット栄養士が解説!

 

飼い主Aさん
キドニーケアって販売終了なの?

うちの猫、キドニーケアが好きだったのに・・・

 

キドニーケアは腎臓ケアの療法食で、使っている猫ちゃんも多いです。

ですが「キドニーケアが販売終了になる」という情報が、ネット上で流れています

 

この情報について、ペット栄養管理士の筆者が解説していきます。

 

キドニーケアは販売終了になる?

結論から書くと、キドニーケアは販売終了ではないです。

ただ、補足の説明が必要です。

 

キドニーケアは「ドクターズケアシリーズ」の療法食で、Amazonや楽天市場などに出品されていました。

ただ2019年ごろから、メーカーが公式サイトでの販売を強化するため、Amazonや楽天市場で出品されにくくなるよう、規制をかけ始めたようです。(出品が0になったわけではない)

 

実際にキドニーケアをAmazonで調べてみると、びっくりするほどの高値で販売されています。

 

 

 

反対に、公式サイトでは定価のまま販売されています。

 

 

※公式サイトでの購入には「病院コード」が必要です。(取扱い病院にて発行される)

 

また動物病院での店頭販売もつづいています。

状況をまとめると以下のようになります。

 

ネット通販(アマゾンなど) 定価の倍以上なら購入できる
公式サイト 定価で購入できる
動物病院 定価で購入できる

 

上記より、キドニーケアは販売終了ではないということが理解いただけたのではないかと思います。

 

飼い主Aさん
販売終了じゃないのは安心したわ。

でもすごく不便な気が…

Amazonとかで買える方が、楽でよかったんだけど…

 

ネット通販には

  • 最安値を探せる
  • ポイントがたまる
  • すぐに配送してくれるサービスがある

という大きなメリットがありますが、今の状況だとそれは難しいです。

ただ、方法を変えることで、この恩恵を受けられる可能性があります。

その方法は2つで、興味のある方はぜひ読みすすめてみてください。

 

フリマサイトを使う

メルカリやラクマなどのフリマサイトでは、キドニーケアが出品されていることがあります

特に腎不全は以下のような状況になりやすいため、キドニーケアが出品されている傾向があります。

  • 食欲の変動があるため、食べなくなる
  • 亡くなってしまった

 

実際に、メルカリでもラクマでも出品されていました。(記事公開時)

 

メルカリの例

 

ラクマの例

 

どちらのサイトでも、定価より高いものは見られませんでした

また、偶然かもしれませんが、ラクマでは小袋サンプルの出品が多い感じです。

このようにフリマサイトを使えば、以下のメリットを得たまま、キドニーケアを購入できる可能性があります。

メリット

  • 最安値を探せる
  • フリマサイトのポイントが使える
  • 送料はかからないことが多い
  • ワンクリックで気軽に買える

 

ただ反対にデメリットもあります。

 

デメリット

  • 常に出品があるわけではない
  • 保管や輸送の管理に保証がない

 

メリット、デメリットを天秤にかけて、納得できそうであればフリマサイトを使うのがおススメです。

メルカリで探してみる

ラクマで探してみる

 

スポンサーリンク

他のメーカーの療法食を試してみる

キドニーケアは腎不全用の療法食です。

以下のような理由で、キドニーケアを使っているのではないかと思います。

  • おいしいから
  • 国産だから
  • 自然の酸化防止剤(添加物)だから

 

このような理由で「キドニーケアしか使いたくない!」という方もいると思います。

ただ逆に「重視するポイントが変わらなければ、他の腎臓フードでもいい」という方もいるのではないでしょうか?

以下の記事では、上記を満たす腎臓ケアのフードを紹介しており、選択肢が広がるかもしれません。

よろしければ読んでみてください。

【猫の腎臓病の療法食】おすすめ17選を比較!食べない時の対策も解説

続きを見る

【猫の腎臓病】サンプルやお試しサイズがあるフードまとめ。入手法も。

続きを見る

 

 

「キドニーケアが販売終了?」の記事は以上となります。最後までお読みいただき、ありがとうございました!

-, フード, 病気

Copyright© ペットのモノシリ , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.