フード

ヒルズ「腸内バイオーム」と「i/d」の違いは?ペット栄養士が解説

【公開日:12月14日】

 

飼い主Aさん

うちの子が下痢しちゃって、病院で「腸内バイオーム」と「i/d」っていうフードを紹介されたんだけど、どう違うのかな?

 

上記のような疑問を持つ方に向けて、ペット栄養管理士の筆者がやさしく説明していきます。

※犬と猫共通の記事です。

 

腸内バイオームとi/dの違い ~使い分け~

「腸内バイオーム」も「i/d」も、ヒルズから発売されている療法食です。

 

 犬用

 

猫用

 

療法食とは?

病気の治療をサポートするため、栄養バランスなどに工夫がされたペットフードのこと。

動物病院でもくわしい情報を把握していないことも多く、飼い主さんたちは情報弱者になりがちです。

そんな方のため、このサイトでは、いろいろな療法食の情報を紹介しています。

 

どちらも下痢などの「消化器症状」があるときに使うフードですが、その違いが分かりにくいところです。

まずはざっくりと、以下のように考えるとよいです。

 

\ 腸内バイオームとi/dの使い分け /

腸内バイオーム i/d
食物繊維が多い 消化が良い
  • 治りにくい下痢や軟便
  • 便秘
  • 大腸炎
  • 単発の下痢
  • 嘔吐
  • 胃腸炎
  • 膵炎

※膵炎では「低脂肪タイプのi/d」がおすすめです。くわしくはこちらの記事で解説。

 

なぜ上記のような使い分けになるのか、くわしく見ていきます。

 

 

腸内バイオームとi/dを比較

成分の違い

それぞれの成分を比較してみます。

 

\ 犬の比較 /

腸内バイオーム i/d
タンパク質 20.9 % 25.4 %
脂肪 12.5 % 14.4 %
食物繊維 17.0 % 8.7 %
カロリー(/100kcal) 333 kcal 357 kcal

 

\ 猫の比較 /

腸内バイオーム i/d
タンパク質 36.4 % 38.5 %
脂肪 18.2 % 20.9 %
食物繊維 13.9 % 5.7 %
カロリー 379 kcal 403 kcal

 

腸内バイオームのほうが、食物繊維が多いことが分かります。

食物繊維は「便を固める」という作用をもつため、慢性的な下痢も止まりやすい特徴があります。

また繊維の中でも「可溶性の食物繊維」という、便を出しやすくする成分も多いため、便秘にも使えます。

ただ逆に食物繊維は消化されにくいため、消化率は低くなります。

 

その点、i/dの食物繊維はすくなく、消化率が高いのです。

よって単発の下痢や嘔吐など、幅広く使うことができます。

またi/dには低脂肪タイプもあるため、膵炎でつかうことも可能です。(くわしくは以下の記事を参照)

 

【ヒルズ】i/dコンフォートとi/dはどう違う?ペット栄養士が解説

続きを見る

 

ただ「どちらを使えばよいか迷う」時には、かかりつけの先生に相談してみましょう。

 

 

原材料の違い

次に原材料の違いを、まとめていきます。

まずは犬です。

犬の腸内バイオーム

大麦、米、コーングルテン、トウモロコシ、オート麦、ピーカンナッツ殻パウダー、チキン、チキンエキス、セルロース、動物性油脂、亜麻仁、ビートパルプ、ポークエキス、柑橘類、植物性油脂、魚油、クランベリー、カボチャ、ショウガ、サイリウム、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、クロライド、銅、鉄、マンガン、セレン、亜鉛、ヨウ素)、乳酸、アミノ酸類(スレオニン、タウリン、トリプトファン、リジン)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、ベータカロテン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物)

犬のi/d

トウモロコシ、米、全卵、トリ肉(チキン、ターキー)、トリ肉エキス、コーングルテン、ビートパルプ、動物性油脂、ピーカンナッツ殻パウダー、ポークエキス、植物性油脂、亜麻仁、柑橘類、クランベリー、サイリウム、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、クロライド、銅、鉄、マンガン、亜鉛、ヨウ素)、乳酸、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、ベータカロテン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)、アミノ酸類(タウリン、トリプトファン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物)

 

次に、猫の比較です。

猫の腸内バイオーム

トリ肉(チキン、ターキー)、コーングルテン、動物性油脂、米、トウモロコシ、小麦、ピーカンナッツ殻パウダー、セルロース、ビートパルプ、チキンエキス、亜麻仁、サイリウム、大麦、オート麦、魚油、柑橘類、植物性油脂、クランベリー、カボチャ、フラクトオリゴ糖、ミネラル類(カルシウム、ナトリウム、カリウム、クロライド、銅、鉄、マンガン、セレン、亜鉛、イオウ、ヨウ素)、乳酸、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、ベータカロテン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)、アミノ酸類(タウリン、トリプトファン、メチオニン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物)

猫のi/d

トリ肉(チキン、ターキー)、米、トウモロコシ、動物性油脂、コーングルテン、全卵、チキンエキス、ピーカンナッツ殻パウダー、ビートパルプ、亜麻仁、柑橘類、セルロース、フラクトオリゴ糖、クランベリー、サイリウム、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、クロライド、マグネシウム、銅、鉄、マンガン、亜鉛、イオウ、ヨウ素)、乳酸、アミノ酸類(タウリン、メチオニン、リジン)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物)

 

犬も猫も「腸内バイオーム」には、麦や米、トウモロコシ、セルロース、ビートパルプなどの食物繊維源が豊富です。

一方「i/d」には、卵やトリ肉など、消化の良いタンパク源が豊富であることが分かります。

 

 

粒の違い

また、粒にも若干違いがあります。

犬の粒ですが、いずれも丸い小粒タイプです。

そのなかで腸内バイオームのほうが色が濃い感じです。また脂肪が少ない分、サラサラした印象です。

 

 

猫の粒は、いずれも丸くて平たい形をしています。

そこまでおおきな違いは感じないでしょう。

 

 

 

スポンサーリンク

腸内バイオームとi/dの口コミ

使い分けや、それぞれの違いを理解したところで、それぞれの口コミもあつめてみました。

フード選びの参考にしてみてください。

 

犬の腸内バイオームの口コミ

 

 

 

 

犬のi/dの口コミ

 

 

 

 

猫の腸内バイオームの口コミ

 

 

 

 

猫のi/dの口コミ

 

 

スポンサーリンク

ラインナップ

「腸内バイオーム」も「i/d」も、動物病院または通販サイトで購入ができます。(動物病院では、すべてのラインナップが常にあるわけではないので、事前確認がおススメ)

ラインナップもまとめておきます。

 

犬の腸内バイオーム

ドライフードのみで、缶詰タイプはありません。

【ドライフード】

  • 1㎏
  • 3㎏

 

created by Rinker
プリスクリプションダイエット
¥8,058 (2022/11/27 14:20:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

犬のi/d

「ドライフード」「シチュー缶」「ローフタイプの缶詰」の3タイプがあります。

「シチュー缶」とは、グルメタイプの缶詰のことで、肉のかたまりが入っていたりとろみがついています。

「ローフ缶」は、一般的に想像されるほぐして与える缶詰です。

 

シチュー缶

ローフ缶

 

【ドライフード】

  • 1㎏
  • 3㎏
  • 7.5㎏

【シチュー缶】

  • 156g

【ローフ缶】

  • 360g

 

 

ドライフード ↓↓

created by Rinker
プリスクリプションダイエット
¥8,140 (2022/11/27 01:43:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

シチュー缶 ↓↓

 

ローフ缶 ↓↓

 

 

猫の腸内バイオーム

「ドライフード」「シチュー缶」の2タイプがあります。

「シチュー缶」とは、グルメタイプの缶詰のことで、肉のかたまりが入っていたりとろみがついています。

【ドライフード】

  • 500g
  • 2㎏

【シチュー缶】

  • 82g

 

ドライフード ↓↓

created by Rinker
プリスクリプションダイエット
¥6,079 (2022/11/27 16:52:24時点 Amazon調べ-詳細)

 

シチュー缶 ↓↓

 

 

猫のi/d

「ドライフード」「シチュー缶」の2タイプがあります。

「シチュー缶」とは、グルメタイプの缶詰のことで、肉のかたまりが入っていたりとろみがついています。

【ドライフード】

  • 500g
  • 2kg
  • 4kg

【シチュー缶】

  • 82g

【ローフ缶】

  • 156g

 

 

ドライフード ↓↓

created by Rinker
プリスクリプションダイエット
¥7,304 (2022/11/27 03:09:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

シチュー缶 ↓↓

created by Rinker
ヒルズ(メディカル)
¥8,980 (2022/11/27 18:17:44時点 Amazon調べ-詳細)

 

ローフ缶 ↓↓

 

 

以上を参考にしていただき、愛犬/愛猫にあったフードを選ぶとよいですね。

「腸内バイオームとi/dの違い」についての記事は、以上となります。最後までお読みいただき、ありがとうございました!

-, , フード

Copyright© ペットのモノシリ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.