フード 病気

【猫のストルバイト】プレミアムフードをおすすめできない3つの理由

【公開日:2020年4月4日】

 

飼い主さん
うちの子がストルバイト尿石になっちゃって、すごく不安。

プレミアムフードがいいのかな?

それとも、もっといいのがあるのかな?

どんなフードをあげるべきか知りたい!

 

上記のような方に向けて、ペット栄養管理士の筆者が解説をしていきます。

 

※プレミアムフードとは一般的に以下のものを指します。

(ペット栄養学事典を参考にしていますが、明確な定義はありません)

  • 質の高い原材料を使っている
  • 合成の添加物を使っていない
  • 高タンパクやグレインフリーなどの機能がある
  • 高価格になっている

 

ストルバイトの猫にプレミアムフードはおすすめできない

結論から先に言うと、

ストルバイトの猫にはプレミアムフードはおすすめできない

です。

 

なぜかというと、

「ストルバイト尿石に対して、いいか悪いか分からない」

からです。

 

もう少し具体的に言うと、プレミアムフードだと大事な3つのポイントを把握できないのです。

  1. 正確な成分が公開されていない
  2. 尿のpHが公開されていない
  3. 栄養バランスの根拠がない

 

詳しく解説していきます。

 

成分を正確に把握できない

 ストルバイト尿石は3つの成分からできています。

  1. リン
  2. マグネシウム
  3. アンモニア(もとはタンパク質)

 

よって、ストルバイトになった猫には

リン、マグネシウム、タンパク質を控えたフードを与えるべき

なのです。

 

ただ、それらの成分量が公開されていないと

「どれを与えていいか分からない」ですよね?

 

私の知る限り、

ほとんどのプレミアムフードでは「リン」「マグネシウム」の量が公開されていません。

 

【ニュートロの例】

 

【ナチュラルバランスの例】

 

 

【モグにゃんの例】

 

また公開されていたとしても、

「〇〇%以下」など、大まかな割合しか分からないこともあります。

 

ストルバイト尿石という「病気のフード管理」では、より正確な栄養バランスを知っておく必要があります

フードどうしの比較ができないからです。

 

 

尿pHが公開されていない

ストルバイト尿石は、尿のpHがアルカリ性になるとできやすいです。

よって、尿のpHを酸性側にするフードを与えると治療がしやすくなります

 

メモ

尿のpHはフードによって変化します。

また体調にも影響を受けます。

【犬猫の尿pH】正常値や病気とのつながり、調節方法を栄養士が解説。 

続きを見る

 

プレミアムフードは、尿のpHも公開されていないことがほとんどです。

「尿路ケア」をうたったフードでも、尿のpHまでは書かれていません。

 

実際に「尿路ケア」がついたGRANDSというプレミアムフードの会社に、問い合わせしてみました。

 

ピー子センパイ
 「下部尿路の健康に配慮」と書かれていますが、このキャットフードを食べると尿のpHはどれくらいになりますか?

 

結果は以下の通りでした。

 

 

くり返しですが、尿のpHはストルバイト尿石に強く影響します。

「尿のpHがどれくらいになるのか」を分からないのは、リスクが大きいと言えます。

 

 

栄養バランスの根拠がない

「成分」や「尿のpH」が公開されていない(そもそも測定していない?)ことと関連しますが、

このフードを食べるとどんな効果が期待できるか

も、プレミアムフードでは公表されていません。

 

メモ

「〇〇を食べると××をケアできる」ということを調べた研究を「エビデンス」といったりします。

 

療法食だと

「ストルバイトのケアに有効だった」

という研究がされたものが多いです。(後述)

 

そもそもプレミアムフードは病気の治療を目的として作っていないので、治療できる根拠もありません。

 

飼い主さん
でも「すべてのプレミアムフードが、3つのポイントを満たしてない」とは限らないんじゃない?

 

たしかに、3つのうち一部を満たしているプレミアムフードもあります。

たとえばロニーというプレミアムフードでは、リンとマグネシウムの量が公開されています。

 

 

ですが、「尿のpH」は公開されていません。

よって知っておきたい3つのポイントをすべて知ることができません。

 

このように「3つのポイントをすべて知れる」プレミアムフードはほぼないと言っていいでしょう。

 

 

そんななか、療法食は3つのポイントを満たしています。

 

なので、私としては

ストルバイトの猫には療法食を使う

ことを圧倒的におすすめしています。

 

代表例をまじえて解説していきます。

 

療法食とは

特定の病気をサポートするフード。

多くの場合、弱ったペットに使えるよう消化率が高くなっています

よって「プレミアムフード並みの品質の原材料」が使われていることが多いです。

 

 

ストルバイトの猫には療法食が絶対におススメ

ストルバイトの猫に使う療法食メーカーでは

  • ヒルズ
  • ロイヤルカナン

が有名です。

 

この2社は

  • 正確な成分を公開
  • 尿のpHがどうなるか公開
  • 栄養バランスの根拠がある

という3条件を満たしています。

 

 

ヒルズの場合

ヒルズではストルバイトの猫用に

「c/dマルチケア」というシリーズを作っています。

【ヒルズ】猫のストルバイト療法食は9種類!効果の違いをやさしく解説。

続きを見る

 

シリーズの再上位ランクである「c/dマルチケア・コンフォート(以下、c/dコンフォート)」を例に、3つのポイントを見てみます。

 

成分

リンやマグネシウムをはじめとして、数多くの成分量が公表されています。

 

尿pH

HPには掲載がないですが、動物病院向けのカタログには尿のpHが酸性(6.2~6.4)になることが明記されています。

 

根拠

パッケージの裏面に、根拠となる研究内容が書かれています。

ストルバイト尿石溶解時の管理に最短7日間(平均27日間)で役立つことが科学的に証明

 

また療法食を中立に評価する「VDEC」でも、c/dコンフォートが登録されています。

 

 

飼い主さん
療法食は中立機関で検証もされているのね。

ずいぶん安心できるわ。

 

すべての療法食がVDECから評価を受けているわけではないですが、

「療法食なら安心して使える」

ということは分かったのではないでしょうか?

 

c/dコンフォートについては、以下の記事でも解説しています。

【尿ケアc/dマルチケアコンフォート】効果やメリット・デメリットは?

続きを見る

【ヒルズ】猫のストルバイト療法食は9種類!効果の違いをやさしく解説。

続きを見る

 

 

ロイヤルカナンの場合

ロイヤルカナンでは「ユリナリーS/O」というシリーズが、ストルバイトに使う療法食です。

その中で最もおいしいと言われる「ユリナリーS/O・オルファクトリー」を例に、見ていきます。

 

成分

公式HPにて、詳細な成分が公開されています。(ヒルズとは公表単位が違います)

 

尿のpH

公式HPには掲載されていませんが、VDECに「尿pHは6.0-6.5の設計」であることが掲載されています。

 

 

根拠

論文を根拠に、その栄養バランスになっていることがVDECに記録されています。

 

 

 

飼い主さん
やっぱり、療法食だとストルバイトの猫にも安心して使えるんだね!

 

「ストルバイト尿石」という病気の治療だからこそ、病気に関わる項目がすべて公開されたものを選びたいところです。

ただ「プレミアムフード=悪」と言ってるわけではありません。

目的が違う、というだけのことですね。

 

「猫のストルバイトにプレミアムフードをすすめない理由」は以上となります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

 

-, フード, 病気

Copyright© 療法食チャンネル , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.