TOPペット栄養管理士によるお役立ち情報

ペットのモノシリ

お役立ち

【こわすぎ・・】マダニの感染症。うちの犬に予防は必要ない?

更新日:

 

こんにちは!ピー子センパイです。

 

飼い主さん
マダニの予防って獣医さんの言いなりでやってきたけど・・・

そもそもうちに必要があるのかもよく分かってないな・・・

 

こういった飼い主さんも多いのではないでしょうか?

かくいうピー子も、2年前の夏にコロ助にマダニが付着していたことがあり、きちんと学びなおしました。

 

コロ
もっとはやく勉強しておけ!こわかったんだから!

 

ということでマダニ予防について解説させていただきます!

マダニとは

8本足の吸血動物です。

昆虫だと思われがちですが、クモやサソリの仲間です。

日本には約20種類のマダニがいるといわれ、動物の血液をエサとして生活しており、犬や人の体温や二酸化炭素を感知して近づいてきます。

💡マダニとヒョウヒダニとは違う?

マダニはヒョウヒダニ(いわゆるハウスダストマイト)などとは別物と考えましょう。

サイズもマダニのほうが10倍近いため、大きく肉眼で確認できます。

 

マダニは主に以下のような場所に潜んで、犬たちがくるのを今か今かと待ち伏せしています。

マダニはこんなところに潜んでいる

  • 公園
  • 草むら
  • 河川敷
  • 山や森

 

コロ
ひゃ~。こわいね~。
春から秋にかけて行きそうなところばかりだね。

特に犬は背が高い草があるところで噛まれることが多いみたいだよ。

ピー子センパイ

 

こういった環境に出かけることがある飼い主さんはマダニ予防を必ずすべきです。

なぜならマダニ経由での感染症というのがあるからです。

 

マダニはウイルスなどを吸血と同時に犬や人の体内に送り込んで感染症を引き起こす可能性があります。(下で解説)

吸血すると大きく膨らみます。

 

 

マダニが媒介する感染症

マダニが媒介する可能性のある病気を簡単に紹介します。

 

犬に感染する病気

バベシア症

溶血性貧血や黄疸、多臓器不全を引き起こします。

症状は感染してから2~3週間たってあらわれます。

 

エーリヒア症

発熱や肝臓腫大、目の病気を引き起こします。

現在のところワクチンがないため、定期的なマダニ駆除をするしかありません

 

 

バベシア症もエーリヒア症も人に感染することはありません

ただ次に紹介する病気は人に感染する病気です。

 

人に感染する病気

マダニから感染する病気は犬だけでなく人でもあります。

以下は人に感染する病気と発生状況などです。

 

ダニ媒介性脳炎

発熱や筋肉痛、重症化するとけいれんや知覚異常を起こします。

マダニに人が咬まれる以外にも、ダニ媒介性脳炎ウイルスに感染したヤギのミルクを飲むことによって感染することも多いといわれます。

2018年6月に北海道での感染があり、1993年からさかのぼって見ても北海道での発症事例しかありません(5例)

致死率は1~2%。(ウイルスの型によっては20%以上

 

日本紅斑熱

人に感染すると挿し口が腫れ、高熱を引き起こします。

日本では4月~10月に毎月20名ほどがコンスタントに発症している、メジャーな病気です。

関東以南での発生がほとんどです。

 

ライム病

日本で毎年20人ほどが発症しており、北海道での発生が圧倒的に多いです。

ただし全国的にも発生しています。

ライム病の症状は発熱や悪寒など、インフルエンザに似たような症状が出kます。

重症化するとリウマチや髄膜炎などを引き起こします。

 

SFTS

2011年に中国の研究者によって発見された感染症で、ある意味もっとも怖いものです。

毎年50名~90名が発症し、10名くらいの方が亡くなっています

発症は今のところ石川県より西でしかありませんが、発見されたのが最近の病気なので今後はどうなるかは分かりません。

症状は発熱や消化器症状、重症化すると意識障害などの神経症状を引き起こします。

致死率は6.3%~30%

 

 

マダニが付着しやすい場所

マダニは毛の少ない部分に付着しやすい傾向があります。

毛が少ないところからのほうが吸血しやすいですもんね。

 

コロ助がマダニに咬まれていた時は目の真上でした。

「なんか目の上に黒ゴマみたいのついてる!」と思って虫眼鏡で見たらマダニだった感じです。

 

コロ
別に痛みとかなかったから気づかなかったよ~。

 

マダニが付着しやすい犬の部位

  • 目のまわり
  • 鼻のまわり
  • お尻まわり

 

ちなみにマダニがついているのを見つけたら、潰したり自分で取ろうとしては絶対にいけません

マダニが付着しているのを見つけたら病院に連れていきましょう

 

💡なぜ自分でとっちゃいけないの?

マダニは吸血の際、犬の体にフックをかけるようにして口を固定しています。

無理に取ろうとすると口の一部が残ったり、病原体が犬の体内に逆流する可能性があります。

 

 

マダニを予防するには

マダニ予防をするには動物病院で予防薬を購入できます

「うさパラ」などの個人輸入代行サイトを使ってネットでの購入をすすめるブログなどもありますが、わたしはあまりお勧めしません。

以下の記事でも書きましたが、ネットで動物の医薬品を買うことは最終的には損になると考えているからです。

 

最近の動物病院は飼い主の要望に応じられるよう、いろんなタイプの予防薬をストックしてくれているところも多いです。

以下に主なマダニ駆除薬を掲載しますので、それを参考にして愛犬に合いそうなものを病院に聞いてみるのもいいと思います。

 

主に「スポットタイプ」と「おやつタイプ」があります。

 

スポットタイプ

液体を一定量犬の肩甲骨の間にたらすものをスポットタイプといいます。

 

フロントライン

 

昔からのベストセラーですね。

ノミの予防を一緒にできます

マダニに対しては48時間でほとんどを駆除できます。

効果は1か月間なので、月に1回の仕様ということになります。

 

 

マイフリーガード

フロントラインのジェネリック版です。

なので効果や使用方法はフロントラインと同じですが、お値段が安くなります。

 

 

フォートレオン

 

 

 

 

 

 

マダニとノミを寄せ付けにくくする製品です。

効果は5~6週間程度なので、月に1度を目安に使用します。

 

 

おやつタイプ

食べて予防するタイプもあります。

有効成分が犬の体内に入り、万が一マダニに吸血されるとその成分がマダニを駆除してくれるというものです。

 

シンパリカ

 

効果は1か月間持続のため、月に1回の投薬が必要です。

投薬といってもおやつをあげるだけですが・・・笑

マダニに対しては8時間で効果を発揮。

 

 

ブラベクト

3か月間効果が持続するため、3か月に1回の投薬で済みます

2時間で効果が出始め、12時間でマダニを100%駆除できるというデータがあります。

 

 

ネクスガード

 

マダニ予防とともに、ノミも一緒に緒に予防できます。

マダニに対しては24時間で100%駆除で効果は1か月間持続します。

なので1か月に1回の投薬です。

 

💡注意!

市販で類似品も販売されていますが、市販品はおすすめできません。

動物病院取扱品に比べて効果が低いことが分かっています。

コロ助にマダニがついていたのも市販品を使っていた年でした・・・

 

【マダニ予防薬まとめ】

タイプ 製品名 使用頻度 備考
スポット フォートレオン 月に1度
フロントライン 月に1度
マイフリーガード 月に1度 フロントラインのジェネリック
おやつ シンパリカ 月に1度
ブラべクト 3か月に1度
ネクスガード 月に1度 ノミも予防

 

以上、犬の飼い主の皆様のマダニ予防のお役に立つとうれしいです!

-, お役立ち

Copyright© ペットのモノシリ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.