コロ助・ピー子のコンビが情報をおとどけ!

ペットのモノシリ

お役立ち

【賃貸】ペット可物件はなぜ少ない?物件探しのポイント。

更新日:

8777334 / Pixabay

 

こんにちは!ペット栄養管理士のピー子センパイです。

 

コロ
おいピー子。何をそんなに落ち込んでるんだ?
引っ越しを考えてるんだけど、ビーグルOKなところがなかなかないんだよ。
ピー子センパイ
コロ
そそそ、そうなんですね、ピー子センパイ。お疲れのようですのでお茶でも入れましょうか?
そんな急にあわてて。大丈夫だよ、見捨てたりしないから。(笑)
ピー子センパイ

 

犬や猫を連れて賃貸マンションやアパートなどに引っ越しするときに、飼い主さんは間違いなく「ペット可物件」を探すのに苦労しますよね。

かくいう私も20年近く犬と暮らしてきました。しかもビーグルと柴犬を飼ってきまして、どちらも中型犬に属するためにとっても苦労しました。早く家を建ててそんな気苦労から解放されたい・・・

ということでこの記事ではペット可物件が少ない現実とその背景、対策について解説していきます。

 

ペット可物件の数はどれくらい?(都道府県別)

Tumisu / Pixabay

戸建てか賃貸かを問わず、2018年の時点で犬猫飼育世帯数は全世帯数の10%くらいと推定されています。

そんななかペット可の賃貸物件がどれくらいあるのかを調べたところ、「13%」でした。

そう考えると「ペット飼育世帯割合」と「ペット可の賃貸物件の割合」は同じくらいといえます。

以下に都道府県別のペット可賃貸物件数を記載します。

物件数 ペット可物件数 ペット可物件の割合
北海道 104,491 22,508 22%
青森県 2,923 182 6%
岩手県 1,961 171 9%
宮城県 14,593 1,107 8%
秋田県 2,707 172 6%
山形県 1,893 122 6%
福島県 4,915 297 6%
茨城県 30,882 3,539 11%
栃木県 28,154 2,584 9%
群馬県 15,564 1,455 9%
埼玉県 99,035 10,921 11%
東京都 240,023 32,265 13%
神奈川県 113,220 14,789 13%
千葉県 86,325 11,683 14%
山梨県 6,097 556 9%
長野県 18,295 1,678 9%
新潟県 11,517 802 7%
富山県 6,394 530 8%
石川県 5,316 407 8%
福井県 1,444 116 8%
静岡県 36,798 3,883 11%
三重県 19,569 2,519 13%
愛知県 120,309 13,994 12%
岐阜県 21,040 2,791 13%
大阪府 220,716 34,607 16%
兵庫県 116,059 15,565 13%
京都府 85,193 6596 8%
滋賀県 15,050 1,624 11%
奈良県 13,939 1,987 14%
和歌山県 8,650 1,003 12%
岡山県 31,017 2,899 9%
広島県 30,907 3,587 12%
島根県 1,223 69 6%
鳥取県 3,267 308 9%
山口県 8,514 914 11%
香川県 14,546 1,361 9%
愛媛県 25,375 2,305 9%
徳島県 9,686 987 10%
高知県 4,912 441 9%
福岡県 86,500 13,239 15%
大分県 6,863 719 10%
佐賀県 5,481 448 8%
長崎県 3,441 272 8%
熊本県 3,692 316 9%
宮崎県 11,298 946 8%
鹿児島県 10,355 1,213 12%
沖縄県 4,991 467 9%
合計 1,715,140 215,046 13%

※2019年3月時点のデータ。

※ペット可物件とは「ペット相談可能」の記載があった物件。

 

ペット可物件の割合は比較的人口の多い都道府県で高い傾向がありました。
物件の数も多いため、ほかのマンションやアパートとの差別化に使われ、それが当たり前になっている可能性があります。

ペット可物件の割合が高い都道府県TOP5

  1. 北海道
  2. 大阪府
  3. 福岡県
  4. 千葉県・奈良県

ちなみにペット可ではあっても犬の場合は「小型犬のみ」と書かれているのが9割以上でした。中型犬以上の犬を飼っているご家庭はかなり苦労しますね。

小型犬は何㎏以下の犬?

実は小型・中型・大型の体重などによる明確な定義はありません。
よって賃貸物件でも大家さんの判断次第になることがほとんどです。
私も以前「柴犬は小型犬である」とかかれた記事を提示しても断られたことがあります。

 

ペット可物件はなぜ少ない?

3dman_eu / Pixabay

犬猫の飼育世帯割合とペット可物件の割合が近いとは言っても、ほとんどの犬猫の飼い主さんは「ペット可物件は少ない」と感じているのではないでしょうか?

知り合いの大家Yさんに「なんでペット可物件は少ないの?」と聞いてみました。回答は以下の通りで、大家さんのデメリットが多いからでした。。

・「騒音の可能性がある」と捉えられ、入居希望者から物件が敬遠されるから。

・退去後にリフォーム費用がかさむ可能性がでるから。

・入居者同士のトラブルのリスクが高まるから。

大家さんにとって入居者が減る、リフォーム費用がかさむということは収入が減ることに直結するため、気持ちが分からないではありません。でもリフォーム費用がかさむ、とかトラブルのリスクが高まるのは、ペットを飼っていない人でも起こりうる問題ですよね。

それはあくまで飼い主の意識とペットのしつけ状態によると個人的には思います。ただ現状ではそれを事前にきちんと判別できる手立てがないということでしょうか。

ちなみに「小型犬のみ可、となってる物件が多いけどなんで大型犬はダメなの?大型犬とかのほうが落ち着いてることも多いし、小型犬でよく吠えたりする子もいるよ?」とも聞いてみました。帰ってきた答えは・・・

犬のサイズが大きくなると怖がる人が出てきやすいから。

とのことでした。

そもそも犬を怖がるような人はそのマンションに住まないでしょ!」と思いましたが、実際にそういう方がいるそうです。

小型犬限定というのは、しつけとか吠えるなどという問題ではないんですね。

 

ペット可物件探しのポイント

TeroVesalainen / Pixabay

 

何度かペット可物件探しに苦労した経験から、物件探しのポイントなどをまとめてみました。ネットでペット可の欄にチェックを入れて探す以外の方法です。

戸建ての賃貸を探す

戸建ては同じ建物に他人が住むことがありません。ですので犬猫による入居者同士のトラブルはないということになり、大家さんが犬猫OKとしているケースがマンションやアパートよりも多いです。
仮に「ペット可」となっていなくても交渉してみる価値があります。
そこに庭もあればドッグラン代わりになるので一石二鳥ですね。

 

築古の物件を探す

賃貸物件は建ててからの年数が経てば経つほど人気が減っていきます
大家さんは入居付けに苦労するわけです。そこで差別化のために「ペット可」にすることが多いです。

よって仮にペット可とは書いてなくても空室が多数あるような物件であれば、交渉してみるとOKしてくれることもあります。ちょうど大家さんが「そろそろこの物件もペット可にしないとダメかな~」と思っているタイミングかもしれませんからね。

注意ポイント

築浅でペット可となっている物件はほとんどありません。
築浅なら普通は人気があり、しかも
上で書いたように賃貸経営をする大家さんにとって犬猫OKにするメリットはほとんどないからです。
築浅でペット可となっているのは何かお客さんが入らない別の理由があるかもしれないので、そこはチェックする必要がありますね。

 

お金を多く出せることを伝える

こちらも「ペット可」となっていない物件で交渉する方法です。
ほんとはやりたくないですが、お金を多く払うという提案は商売している大家さんに一番分かりやすメリットですね。
通常ペット礼金なるものが設定されていることが多いですが「それを1か月分上乗せします」などと交渉すると検討してくれることがあります。

 

いかがだったでしょうか?ちなみに「わたしペット業界で長く働いていてしつけとかも自信ありますけど!?」といって交渉したこともありますが、まったく意味ありませんでした。(笑)

またこの記事を書いていて「大型犬を飼っている方のみしか入居できない賃貸アパート」の経営などを将来やってみたいなーとちょっぴり思いました(笑)

 

※この記事はSUUMOさんのサイトを参考にさせていただきました!

SUUMOへのリンク

-, , お役立ち

Copyright© ペットのモノシリ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.