TOPペット栄養管理士によるお役立ち情報

ペットのモノシリ

お役立ち

犬のダイエット・成功率高すぎのおやつ5選【実例で解説】

更新日:

mohamed_hassan / Pixabay

こんにちは!

ペット栄養管理士のピー子センパイです。

 

コロ
ダイエットの時におやつは食べちゃダメなんでしょ?
そんなことはないよ。少し選ぶ必要はあるけど食べても大丈夫。
ピー子センパイ
コロ
えーうれしいなー!どんなものならいいの?

 

おやつをうまく使えるかどうかでダイエットが成功するかが決まると言っても過言ではありません。

それは人も犬もおんなじですね。

100頭以上のダイエットをサポートしてきた私が

犬のダイエットに使えるおやつを5つ厳選して解説していきます。

 

 

犬のダイエット・成功率高すぎのおやつ5選

こちらの記事では体重とカロリーの関係を説明し、

一瞬でその子ごとの目標体重と1日のカロリーを自動計算できる表を作りました。

絶対失敗しない。犬のダイエット方法

少しおさらいになりますが、

「体に入るカロリー(摂取カロリー)」が「体から出るカロリー(消費カロリー)」より多いと体重が増えます。

体に入るカロリーはほとんどの家庭では「フード」と「おやつ」です。

ですのでダイエットをするときに、

「体に入るカロリー(摂取カロリー)」を減らすにはおやつの存在を語ることが不可欠です。

 

ということでここから犬のダイエットのときに使いやすいおやつを5つ紹介していきます。

わかりやすくするために目標体重5㎏を目指しているハチという犬を想定していきます。

ハチがダイエットのため1日に食べていいカロリーは「234kcal」です。

おやつは1日のカロリーの10~20%に抑えるのがいいので、

ハチの場合は1日に食べていいおやつは「約35kcal」(234の15%)です。

 

きゅうり

Kaz / Pixabay

野菜にもカロリーが含まれているため、「野菜ならいくらおやつをあげてもいいや!」というのは大間違いです。

たとえばキャベツの葉っぱ1枚にも15kcal含まれていますから、

ハチは1日2枚以上食べるとカロリーオーバーです。

ミニトマトやかぼちゃなども意外とカロリーがあります。

そんな中、きゅうりは野菜スティック1本サイズで1kcalくらいと驚異のカロリーの低さです。

単純計算でハチは35本のきゅうりスティックを食べられます。

それは大げさですが、きゅうりスティックを数本と次から出てくるおやつを組み合わせたとしてもカロリーオーバーしにくくなります。

 

りんご

Desertrose7 / Pixabay

少し季節ものにもなりますが、りんごもカロリーが低めです。

甘みがあるのでカロリーが結構あるかなと思うところですが、

いちょう切りしたサラダなどに入るくらいのカットの仕方で1つ1kcalです。

ハチはこれを35個食べられます。

きゅうりスティックよりサイズが小さいので食べごたえという点では劣るかもしれませんが、

犬も甘いものが好きなので味としてはきゅうりより喜ぶでしょう。

我が家ではさらにストイックに、りんごの皮を細かくカットして使うこともあります。

 

低カロリーのおやつ

森乳サンワールド ワンラック ニュー低カロリービスケット(300g)【ワンラック(ONELAC)】
created by Rinker
¥570 (2019/11/18 11:21:55時点 楽天市場調べ-詳細)

市販でも低カロリーをうたったおやつがたくさんあります。

おすすめは1枚あたり(1本あたり)10kcal以下になるものです。

ちなみにジャーキーやささみなど、カロリーを気にせず作られたものだと1本20kcal以上あるものがざらです。

もし「1枚あたり」のカロリーが書いていない場合は、「100gあたり」だと必ず書いてあります。

「100gあたり300kcal以下」くらいが低カロリーと言える目安です。

上記の低カロリークッキーは1枚6kcalなので、ハチは1日6枚食べられます。

 

ダイエット用のおやつ

created by Rinker
日本ヒルズ・コルゲート 株式会社
¥1,848 (2019/11/18 11:21:55時点 Amazon調べ-詳細)

ダイエットを目的にして作られたおやつもあります。

カロリーを低くするだけでなく、タンパク量などにも配慮されているためダイエットにはもってこいです。

ただもちろん量を守らないとカロリーオーバーとなり、努力が水の泡となります。

病院食の扱いになっているものもあるので、使うときは念の為獣医さんで確認することをおすすめします。

上記のビスケットは1枚7kcalなので、ハチは1日5個食べられます。

 

いつものフード

 

実はこれが最も簡単で確実にやせさせられるおやつです。

いつも主食にしているフードをおやつにする方法です。

1日に与えていい量を朝タッパーなどに入れておき、

ご飯のとき・おやつのときにタッパーからフードを取っていけばいいだけです。

味気ないと思われるかもしれませんが、本来犬たちは飽きることはない動物です。

毎日獲物を食べられているだけでも大満足なのです。

 

たったひとつ。おやつのおすすめのあげ方

ご紹介してきたようなおやつの「種類」とともに「あげ方」にも工夫をするとダイエットは成功しやすくなります。

秘訣は1つです。それは

 

こまかくちぎる

 

です。

1個なり1枚なりを細かくしてあげると、あげられる回数が増えます。

回数が増えると胃腸を動かす時間が長くなり、そこでカロリーが消費されます。

また犬も満足感を得やすくなり、余計なおねだりが減ります

ダイエットにはいいことだらけです。

「こんなにちっちゃくしたらかわいそう!」と思うかもしれませんが、その時はこの考え方を思い出してください。

 

犬は人の10倍サイズで見えている

 

5kgの犬は、50kgの人間の10分の1のサイズです。

ということは見えているおやつのサイズ感は、人が見ているサイズ感の10倍になっています。

そうなるとジャーキーのひとかけらも犬にとっては巨大な肉の塊なのです。

ちぎるのかわいそう、というのは人間の勘違いです。

tomwieden / Pixabay

いかがだったでしょうか?

おやつがダイエットの成功のカギを握っています。

 

ちなみにおすすめのダイエットフードや野菜のカロリーをまとめた記事も作っています。

あわせて読んでいただくと間違いなくダイエットが楽に確実に成功できるようになります。

 

おすすめのダイエットフード10選

野菜のカロリーまとめ

 

お役にたったようであればシェア&コメントよろしくお願いします。

moreharmony / Pixabay

-, お役立ち

Copyright© ペットのモノシリ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.