TOPペット栄養管理士によるお役立ち情報

ペットのモノシリ

グッズ

愛犬と車でおでかけ!おすすめグッズや乗せ方など。

更新日:

こんにちは!

ペット業界10年・1000人以上の専門家とお仕事をしてきたピー子センパイです。

わんちゃんとの車でのお出かけ、とっても楽しいですよね。

私も毎週末ドッグランに愛犬ハチを連れて行っていますし、年に数回は泊りがけの旅行に行っています。

今はドッグランはもちろんペットと一緒に楽しめるカフェやイベントもたくさん開催されていますよね。

車でお出かけする際「これだけやっておこう」というポイントをまとめてみました。

チェックしてみてください!

 

【まずは車に慣らせる】

おでかけを楽しむうえで、ある意味一番重要です。

いきなりわんちゃんを乗せようとしても乗りたがらなかったり、怖がってしまうことがありますので事前の準備が必要です。

最低でも以下のことをしたいところですので2週間くらいは見ておきましょう。

車内ではケージに入れることがオススメですが、入れない場合は3のケージなしバージョンからやってみましょう。

 

1、ケージに好きなものやおやつ入れて入ることに慣らせる。入れたらおやつをあげつつ褒めます。(数日同じことをする)

2、ケージに入れるようになったらケージのドアを閉める。問題なければケージを持ち上げたり移動したりする。(数日同じことをする)

3、わんちゃんが入ったケージを車内に入れる。(数日同じことをする)

4、発進する。これも数分から徐々に時間を延ばしていく。

 

これで多くの場合は車に乗ることに抵抗がなくなるでしょう。

 

【準備するもの】

picjumbo_com / Pixabay

酔い止め

車に乗り始めのときはわんちゃんが酔ってしまうことも多々あります。

酔っているときのサインは「呼吸がはやくなりハアハアしている」「よだれが垂れてくる」の2点が分かりやすいです。

ですので人間同様、酔い止めを事前に飲ませておくと安心です。

酔い止めは信頼できるものは市販ではありませんので通っている獣医さんに相談してみましょう。

また何度も車に乗っているうちに酔いにくくなることもよくあります。

 

 

ケージ(ペットキャリー)またはリードコード

わんちゃんが窓から外の風景を見ているのってとってもかわいいですよね。

私も昔はそれをよくやって写真に撮っていました。(反省・・・)

ただ犬は車内ではノーリードでは運転の邪魔になったり、空いている窓から飛び出したりとリスクがあります。

ケージ(ペットキャリー)に入れるか、リードコード(わんちゃんを車内で固定しておくリード)で固定するようにしましょう。

 

水と茶碗

わんちゃんは汗腺が少ないため、人よりも体温調節が苦手です。

外よりも温度が高くなりやすい車内では、体温調節の意味も込めていつでも水が飲めるようにしておきましょう。

お水のボトルと茶碗が一体になったようなタイプもあります。

使い勝手の良いものを持参しましょう。

 

ペットシートとゴミ袋

急な嘔吐や排せつをしそうになったときなどに持っていくと安心です。

 

シートカバー

ケージやペットキャリーに入れる場合はあまり気になりませんが、入れない場合は毛がシートにつきやすく掃除が大変になります。

シートカバーをかけておくと後が楽になりますね。

 

そのほか事前に調べておくことなど

pixel2013 / Pixabay

主要な地点の動物病院

ある程度の長旅になる場合にはその旅程の主要な地点の動物病院を調べておくととても安心です。

特に初めての長旅の場合はなおさらです。

特に地方に行く際は動物病院の数も少なかったり、休日にやっている病院が少なかったりします。

 

犬が楽しめるサービスエリアや道の駅

長旅ではいくら慣れていてもわんちゃんにとってはストレスがかかります。

ドッグランがある、水飲み場や専用のごみ捨て場があるサービスエリアや道の駅もあります。

こういったところにちょっとずつ寄りながら旅をしていく楽しみ方ができるといいですね。

 

いかがだったでしょうか?

家族の一員であるワンちゃんとのお出かけをより安心に、快適に過ごすための内容を記載しました。

日本ではわんちゃんとの車のお出かけに力を入れている会社があります。

そうです、あのトヨタさんです。

トヨタドッグサークルというサイトを運営していますので、一度チェックしてみるのも面白いです。

http://dog.toyota.jp/

 

少しでもお役にたったようであればぜひシェアお願いします!

 

-, グッズ

Copyright© ペットのモノシリ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.